セブ島留学 PR

1カ月間セブ島留学した体験談|50代本音の感想と効果は?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

50代で初めて留学しました!
2023年12月中旬から1カ月間、セブ島でクリスマスとお正月を過ごしながら、英語の勉強もたっぷりとしてきました。

私がお話しした留学生の多くは、口をそろえて「思い切って来ました」とおっしゃっていました。これは、年代に関係なく、皆さん「思い切った」という表現をなさっています。私もその一人。留学を決めるのに勇気がいるのは、年齢に関係なく皆同じだな〜とつくづく思います。

私の体験談をご報告することで、これから留学しようか悩んでいる方のお役に立てればと思います。この記事では、次の内容を記載しています。

  • 留学の動機と内容
  • 留学して良かったこと、悪かったこと
  • 英語力への効果は?
  • シニア留学について思うこと

 

その他の留学体験記事も、よろしければ参考にしてください。
セブ島留学体験記事の一覧

アッピー
アッピー
こんにちは!オンライン英会話を始めて14年、受講回数1300回のアッピーです。英会話学習中の皆さんのお悩み解決になるような記事を目指しています。

セブ島へ英語留学したい方!
ぜひこのクーポンを使ってください。

QQEnglishの入学金が半額になるコード → 208057343
申し込み時、メモ欄に私の生徒IDを入力するだけで適用されます!
詳しくは公式ページをご覧ください。
https://qqenglish.jp/news/introduction-campain/

私の留学プラン

QQEnglishがセブ島で経営している英会話スクールに4週間留学しました。なぜQQEnglishだったかと言うと、オンライン英会話で日々親しんでいたことと、留学生活を自由にプランニングできる唯一のスクールだったからです。

  • スクール:QQEnglishセブ島(ITパーク内)
  • 留学期間:4週間
  • 学習時間:1日4時間のワンツーマンレッスン
  • 宿泊先:コンドミニアム(個人手配)
  • 食事:外食(一部自炊)

 

留学中は、仕事を週に10時間程度する予定を組んでいました。夕方は時間を空けておきたかったので、レッスンは1日4時間のプランを選択。(これは、のちに後悔することに)

そして、自由に滞在と食事を楽しみたかったので、学生寮と食事付きは選択しませんでした。こんな風に自由に選べる制度が、とてもありがたかったです。

私の留学プランについてもっと知りたい方は、次の記事をご覧ください。

QQEnglishセブ島シニア留学!50代の私のプランと後悔したことは?2023年12月から2024年1月にかけて、セブ島のITパーク内にあるQQEnglishの英会話スクールに1ヶ月留学しました。語学留学は...

なぜセブ島に英語留学?

実はずっとイギリス留学を夢見てました。留学について調べていくうちに、欧米に留学する前、セブ島で英語力をアップさせておくという王道の方法があるのを知りました。

フィリピン留学1〜3カ月
→ アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア留学へ

全世界でインフレ真っ最中ですが、フィリピンの物価はまだまだ日本人には安く感じます。フィリピン人は英語が得意で教え上手。陽気な国民性でフレンドリーに接してくれるので、こちらまで明るく楽しくなります。セブ島では、たくさんの英会話スクールがあり、物価が安いこと、日本から近いこと、時差が1時間であることなど、メリットがたくさん。欧米への留学準備にもってこいなのです。

そう、今回、留学の登竜門として、お財布に優しいセブ島留学を選びました。
で、夢のイギリスへはいつ? 今のところ保留中です。実はイギリスどころか、またフィリピン留学したいな〜と考えているからです。

セブ島でかかった費用については次の記事にまとめました。

50代QQEnglishセブ島留学でかかった費用内訳は?QQEnglishのセブ島留学から帰国しました! 今回、20年間勤めた会社を退職しての旅だったので、セブ島留学の前後にクアラルンプール...

留学の動機と目標

私がオンライン英会話を始めたのは40歳になってからで、目的はリタイア後に海外旅行をたくさんしたかったから。その準備のためでした。世界の公用語である英語をマスターすることは、海外旅行を自由に楽しむためには必要だと考えていました。

留学しようと思った理由

お休みが取りにくい前職を卒業して、早期リタイアを決行しました。次はリモートワークが中心になるような生活がしたく、現在はその準備段階です。仕事が大好きなので、将来的には完全にノマドワーカーを目指して、高齢になっても働き続けたいです。今の中途半端な時期を利用して初留学にふみきりました。

有給休暇の消化中にセブ島へ。退職日は日本に帰国する必要があったので、留学期間は4週間と控えめになりました。

リタイアしたら英語留学海外旅行をいっぱいする!

そう、留学は私の人生の計画の一部だったのです。

留学で目指したこと

資格取得や英語で仕事というような、大きな目標は私にはありません。英会話をマスターしたいのは、海外旅行海外旅行をより楽しめるようなるためです。
留学の目的は、今まで以上に英語力を伸ばすと同時に、海外生活を楽しむこと。具体的には次の通りでした。

英会話で目指したこと
  • ためらわずに英語を話せるようになる
  • 実際に使う語彙と表現を増やす
  • カランメソッドをのStageを進める
  • REMSに挑戦する
その他してみたかったこと
  • 海外に暮らすように生活してみたい
  • オンラインの先生に直に会ってみたい
  • 他のアジアの国もついでに行きたい
  • ダバオに住んでる知人を訪ねたい

 

留学した感想

留学して良かったことの方が大きいのですが、悪かったこともありました。それぞれお話しします。

留学して良かったこと

英会話を話すのが怖くなくなった

英語を話すことへのためらいがなくなりました。毎日強制的なレッスン。自分でプランしておきながら何ですが、どっぷり英語のシャワーを毎日浴び続けるのは、決して楽ではありませんでした。老体にムチを打っているようで、正直、毎日のように頭がパンクしそうに。でも、その見返りとして英語で話しかけられたら自然に英語で返すのが、恥ずかしくなく、できるようになりました。

留学生との交流が刺激的

私が留学したときは日本人が8割ぐらいだったと思います。日本人以外は、台湾、韓国、中国、ロシアの方が多かったです。タイとアフガニスタンから一人ずつ来ていました。そんなに多くの方とお話しできた訳ではありませんが、留学したいきさつや、バックグラウンドが皆さんそれぞれで、話すのが楽しかったです。日本の方とは、奥の深いところまで話すことができました。他国の方とは、その場に合わせた会話しかできませんでした。

当たり前かもしれませんが、留学したら英語に一日中強制的に触れているので、学習の絶対時間が違うからだと思います。要するに、日本にいるより格段に上達できるということ。留学前は、留学して本当に上達するのか懐疑的だったのですが、みごとに払拭されました。

日本でもオンライン英会話で留学擬似体験とか、英語コーチングなどもありますので、これらを試してないので何とも言えませんが、留学は英語上達には、一番てっとり早い方法だと思います。

海外生活の自信がついた

海外のコンドミニアムに長期で滞在するのは初めてでした。最初に鍵が開かないとか温水シャワーがでないなどのトラブルがありましたが、無事生活をおくることができました。ITパークの中なので、安心して生活できたということも大きいのですが、海外で生活することに自信がつきました。

帰国してから断捨離できたこと

日本を離れて4週間も海外で生活するのは初めてのこと。スーツケース1つに必要最小限を詰め込んで行ったわけですが、こんなに少ない荷物でも十分生きていけるんだ、という変な自信がつきました。帰国してから断捨離を決行。自分がどれだけ要らないものに囲まれているのかが身に沁みてわかりました。

留学して残念だったこと

セブ島では野菜をとるのが難しかったこと

ローカルフードのメニューには生野菜が全くありませんでした。アヤラのスーパーへ行くと、野菜が売られていましたが、新鮮とは言えないもので、美味しくなかったです。私は健康オタクで、毎日野菜をたくさん食べたい派なので、かなりストレスを感じてしまいました。

外国籍のレストランには、普通に野菜がたくさん使われているメニューがあったので、料金は高かったですが、よく日本料理やベトナム料理を食べに行っていました。

コンドミニアムの設備のクオリティが低いこと

日本のレベルが高すぎるのかも知れませんが、コンドミニアムの設備の作り付けや、電化製品は、クオリティ低いなあ〜と感じていました。これは外国あるあるで、仕方ないのですが、長期で滞在するとなると我慢しないといけない部分です。例えば、こんな感じです。

  • エアコンの音がうるさく、効きすぎて寒くなる
  • シャワーのお湯の温度が一定しない。
  • コンセントの差込口が緩くて、すぐに抜けてしまう。
  • 炊飯器で炊いたご飯が美味しくない。(日本米なのに)
  • ドアや引き出しが閉まりにくい。

 

セブ島留学 ITパークのコンドミニアムAvida 50代宿泊体験記QQEnglishのセブ島留学中のAppyです! 1ヶ月のセブ島留学では、ITパーク内の高級コンドミニアムと言われるAvida Tow...
意外と毎日が単調なこと

当然ですが、勉強がメインなので、大部分の時間を勉強で費やします。毎日、コンドミニアムとスクールの往復で1日が終わってしまいました。

  • 07:30 起床 身支度
  • 09:00 レッスン・自習
  • 12:00 ランチ
  • 13:00 レッスン・自習
  • 16:00 帰宅へ

セブ島留学中、日々の生活や思った事をエックスに投稿していました。次のまとめ記事に生の情報が詰まっていますので、どうぞご覧ください。

QQEnglishセブ島留学|エックス投稿まとめ|現地の生情報年末年始に行ったQQEnglishの1ヶ月間のセブ島留学では、たくさんの貴重な体験をすることができました。留学中は、エックスにつぶやき投...
自分の体力の無さ

1日にマンツーマンレッスンを4時間受けるのは、想像以上に体力を消耗しました。
毎日15:00頃にはレッスンが終わって、コンドミニアムへ戻ったのですが、すでにヘトヘト。もっと体力があれば、より充実した留学生活になったのにな〜と思います。土日のお休みは積極的に遠出というより、ゆったりITパーク内に留まるという、消極的な生活でした。健康と体力がすべてだ〜と強く思います。年齢もあるのでしょうが、毎日早めに眠っても疲れが取れないのは、とても残念なことでした。

体力の無さを反省して、帰国後は毎日ヨガとウォーキングを欠かさずするようになりました。海外生活は、とにかく体力がないと楽しめないです!

4週間は短かすぎたこと

4週間はあっという間でした。やっと生活に慣れたところで終わってしまったという感じです。当初は1カ月は十分長いと思ってたのですが、後半にきたとき、え〜もう半分終わったの?と時間が過ぎるのが早いことに愕然としました。できたら、2カ月から3カ月はほしいところでした。

 

留学の効果は?

英語力への効果は?

英語力は格段に上がったと思います。相変わらず文法や表現の間違いを連発していますが、前に比べてすんなり英語が思い浮かぶようになりました。レベル判定をしていないので客観的データはありませんが、自分の中では、飛躍的に伸びたと感じています。

やる気への効果は?

実は、留学前と留学中には、英会話の勉強にやる気がそれほどありませんでした。留学後は、せっかく養った英会話力を落としたくないという思いから、俄然やる気がでました。そして、また留学したいという気持ちがあるので、とにかく今の英語力を維持させて、次の留学につなぎたいと思っています。

シニア留学について思うこと

50代、60代の留学は遅い?

年代はどうかと言うと、年齢を聞かなかったので、私の感覚でしかありませんが、20代と30代が中心で、50代から60代も少なからずおられました。中には70代の方もいらしたかもしれません。

私の場合、「20代の時に留学しとけば良かった」とずっと後悔して30年も社会人生活を送ってきました。そしてようやく夢が叶って思うところは、正直、もっと若い時に経験しとけば良かったと思います。年齢で見える景色が違うし、20代の方が上達が早いと思うので。それでも、50代で実現して絶対に良かったです。
この瞬間で今が一番若いから。
人生一回きりだからね。

シニア留学で気をつけるべきこと

今回の旅で自分の体力の無さを思い知らされました。英語の勉強も旅行も体力勝負。毎日ヘトヘトになり、がんばったけど心残りがいっぱいです。シニア留学で気をつけるべきことは、自分の体力に合わせてプランすることです。そして日々の健康維持と体力作りが大切です。

私の今後の目標
  • 体力づくり
    (ヨガとウォーキングを毎日)
  • 邪魔くさがらずに外出する
    (長年事務職で引きこもりがちだったので)

体力をつけて、今が一番若いんだから、やりたい事にチェレンジしていきたいです。

まとめ

結論、留学は英語力以外にもたくさんの経験ができ、人生を豊かにしてくれるな〜と実感しました。留学は、時間とお金と気力(健康)が必要なので、その条件がそろった上で、思い切って実行に移した人だけができるのだと思います。

私の留学体験談を読んでいただき、ありがとうございました。他にも留学に役立つ記事を掲載していますので、どうぞ参考にしてください。
セブ島留学体験記事の一覧

QQEnglishでは、定期的にセブ島留学のオンライン説明会を開催しています。セブ島の現地スタッフの説明が聞けて、チャットで色々と質問できます。
どうぞ気軽に参加してください。

アッピー
アッピー
お得なキャンペーンは予告なく始まりますので、必ずチェックしてくださいね。

QQEnglish留学ページへ↓
https://qqenglish.jp/

是非、充実した留学生活をお送りください。

 

【2023年12月新料金】QQEnglishのセブ島留学を徹底解説!「英語留学なんて、仕事や学校があるから無理!」 「留学は費用が高いし、自由がないでしょ!」 と英語留学を諦めている方はいませんで...

 

私がオンライン英会話の学習を再開するのに、QQEnglishを選んだ理由の一つは、留学ができるからなのです。オンライン英会話の延長線に「もしかしたら留学も!?」と思ったらワクワクしませんか?

気になる方は、まずは無料体験を受けて見てください!

\2回の無料体験あり/
QQイングリッシュ

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA