英語の上達 PR

英語を「音読」しまくったら効果がすごかった!話せるようになった私が解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

英語の勉強法として、「音読」が効果大という事をご存じでしょうか?

色々な教本で、その重要性が説かれていますが、超初心者だった私が3年弱で日常英会話を話せるようになったのは、音読を勉強に取り入れたからだと実感しています。

「音読」は、私のように、英会話を早くマスターしたい人にも超おすすめですが、受験などのテストの点数を上げたい方にとっても、とても有効な方法です。

でも、間違った方法では逆に上達の妨げになるという事実もあるので、注意が必要です。
「音読の事は知ってはいるけど、効果がなかった方」も、方法の確認として是非読んでみてください。

アッピー
アッピー
海外ノマド生活に憧れ英会話学習を続けています。イングリッシュベルでDMEメソッドStage12を終えてQQEnglishのカランメソッドをStage3からやり直し中!
オンライン英会話受講歴 14年 1300回以上

音読のメリット

 

英語の音読の4つの効果とは?

音読は、視覚、聴覚、発声と複数の感覚器官を使うため、脳の働きを活発にし、英語の学習効果をより高められると言われています。

黙読は「目で読む」だけの一つの動作ですが、音読は「目で読む」「声に出す」「耳で聴く」と同時に複数の動作を行っています。
音読には、次の4つの英語の技能を向上させる効果があります。

  • スピーキング力
  • リスニング力
  • リーディング力
  • ライティング力

 

同時に4つなんてスゴすぎませんか?
どういう事なのか、順番にみていきましょう。

スピーキング力が向上(口と舌の訓練)

声に出して発音するので、口と舌の訓練になります。英語と日本語は、音の発し方が違います。訓練をしないと英語特有の音を出せるようになりません。

口や舌の筋肉の訓練は、やればやるほど効果があるので、
音読を繰り返すと、自然とスピーキング力が向上します。

リスニング力が向上(音として記憶)

自分で音読した英語が耳から入るので、英語を音として記憶することができます。
音読を繰り返すと、単語と単語の結びつきを耳で覚えるので、リスニング力が向上します。

例えば、黙読していただけでは分かりにくい、名詞の前のa や the の使い分けが瞬時にできるようになります。

リーディング力が向上(読解の訓練)

英語を早く正確に読む事を繰り返すので、リーディング力が向上します。
英語と日本語は、主語・動詞・目的語などの文章構造が違います。

音読を繰り返すことで、英語の語順のままで、意味を理解できるようになります。

ライティング力が向上(映像として記憶)

英語を目で追う事を繰り返していくと、自然と英単語や英語表現の文字情報を映像として記憶することになります。

レストラン → restaurant
(最後のTは発音しない)

グッデイ! → Good day!
(goodのdは発音しない)

上記のような英単語のつづりや英語表現を視覚で覚えるので、自然とライティング力が身につきます。

音読は、「英語脳」を作るトレーニング!

 

英語脳とは、日本語を介さずに英語を理解することです。
例えば、英語で「Thank you」と聞いた時に頭の中で日本語の「ありがとう」という言葉で理解するのではなく、そのまま「Thank you」と理解することです。

「Thank you」は聞き慣れた表現なので、あなたも知らず知らずのうちに英語脳になっているかもしれませんね。

そうです。聞き慣れたり、発音し慣れたら、知らず知らずに英語を英語で理解できるのです。
音読を繰り返すと、英語の語順のまま理解するスピードが上がります。

すると、日本語を話す時と同じように、英語の語順で考えながら声に出すことが自然になってくるのです。
まさに、これがスムーズに英語を話せる状態です!
音読は、英語脳を作るトレーニング方法だと言えます。

英語を音読しまくったら、話せるようになる?

英語をマスターする事は、楽器をマスターする事に似ていると言われています。
例えば、ピアノを習い始めるとき、どれだけ本で勉強してイメージトレーニングを積んだとしても、弾けるようになる事はありません。

英語を話せるようになるには、黙々と教材に向かっているだけでは無理だということです。
結論、音読しまくったら、英会話への効果は抜群です。

私自身、繰り返し音読する事で効果を実感したので、方法を間違わなければ、話せるようになること間違いなしです。

英語の上達には音読だけでいい?

音読は、英語をできるだけ早く話せるようになりたい場合や、受験や英語の点数UPに役立てるための最も有効な手段の一つになるのは確かな事実です。

しかし、どんな学習でも色々な方法を組み合わせることにより相乗効果が期待できます。
結論、「音読」はかなり有効だが、英語の上達には「音読」以外の方法も取り入れる必要があります。

英語の音読は効果がないって、どういうこと?

音読が学習の妨げになる…という意見は実際にあります。

音読の3つのデメリットとは?

音読の主なデメリットは次の3つです。

  • 間違った発音が定着する可能性がある
  • 情報を取り込むスピードに限界がある
  • 英語の意味を理解できない時がある

では順番に解説します。

間違った発音が定着する可能性がある

自分だけで音読を進めると、発音やイントネーションの間違いに気づきません。
結果、正しくない英語を脳に刷り込んでしまう可能性があります。

情報を取り込むスピードに限界がある

自分で声に出して読み進めるので、スピードに限界があります。黙読であれば、目で追っていくだけなので、数倍早いです。

英語の意味を理解できない時がある

発音する事に集中してしまうと、英語の意味が頭に入ってこない時があります。
いわゆる、流し読みになってしまうという事ですね。
黙読であれば、意味がわからなかったら戻ることができますが、音読は次へ次へと読み進めていくので、わからない箇所もどんどん飛ばしていくことになります。

音読はしない方がいいの?

物事にはメリットとデメリットが必ずあるため、デメリットも同時に理解しメリットをうまく利用すのが賢いやり方です。

結論としては、音読は、理解した英語を定着させるのに最適だという事がいえるので、訓練の方法として英語学習に取り入れていくのが、効果があるといえますね。

英語の音読のやり方

先ほどの音読の3つのデメリットを意識して、学習の妨げにならないようなやり方で進めると、音読の効果を発揮できます。
まずは、教材を準備しましょう。

 

英語の音読に最適な教材は?

音読の良いところは、今持っている教材がそのまま使えるということです。
教材にはCDが付いているものも多いので、利用しましょう。

  • 教材に付いているCDを使う
  • 英語アプリを使う

という方法があります。
英単語を覚えるにしても、CDやアプリを利用して、正しい音で音読することが重要です。

一人で何の音源も聞かずに音読すると、間違った英語を自ら刷り込んでしまう事になってしまいます。
実際の音とかけ離れて覚えてしまったら、相手に通じないし、直すのにひと苦労するでしょう。

私の失敗
学生の頃、「walk」(歩く)という単語を「ワーク」と自分で発音して間違って覚えました。でも皆さんもご存じの通り「ワーク」ではなく「ウォーク」って発音しますよね。「work」(働く)という単語とごっちゃになり、直すのに苦労しました。これは失敗のほんの一例です。

音読におすすめの本

実際に私が音読に利用して、効果が高かった本をご紹介します。
いずれもベストセラー本です。

DUO 3.0
鈴木 陽一 (著)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
森沢 洋介 (著)

ALL IN ONE
高山英士 (著)

音読におすすめの英語アプリ

評判の良い、音読におすすめの英語アプリをご紹介します。

英文音読マスター

アメリカのネイティブスピーカーの発音に続けて音読ができるアプリです。

リスニングドリル

リスニング用に開発されたものですが、音読用の教材としてもかなり使えます。

Real英会話

英会話フレーズの量・質ともに評判が良いので、音読にぴったりです。

AI英会話学習アプリが続々登場!

ChatGPTをめぐって、世界で異変が起きています。英会話学習アプリはAI最新技術搭載がスタンダードに。シャドーイングにも利用できる機能に加え、スピーキング力を総合的に伸ばす効果が期待できます!

「スピーク」

Speakeasy Labsという米国企業は2月9日、英語スピーキング特化型学習アプリ「スピーク」の日本語正式版をリリースしました。。AIとの対話を通じ、日本人が苦手とする英語スピーキングスキルの向上を図るといいます。

スピークAI英会話アプリの評判と効果?プレミアム機能無料キャンペーン中!「スピーク」とは、OpenAIが開発した最新のAI技術、GPT-4を活用した英語学習アプリです。 スマホで気軽に、AI講師相手に英...

「AI英会話さん」

「AI英会話さん」は誰でも手軽に英会話練習ができるシステム。日常会話からビジネスシーンまで幅広いレッスンが用意されています。レッスン終了後には、文法や語彙についてのアドバイスが含まれたフィードバックシートを受けることができ、復習に役立てることができます。

ChatGPT「AI英会話さん」の効果は?LINEで使えるおすすめアプリAIで英会話を学べるLINEアプリがリリースされました! 「AI英会話さん」は今話題沸騰中のAI技術(OpenAI社提供のChat...

「マグナとふしぎの少女」

「マグナとふしぎの少女」は、AIを利用した無料の英語学習アプリです。このアプリは日本の e-Learning 大賞で特別部門賞を受賞しており、利用者数は10万人を超えています。また、世田谷区教育委員会により学校配布端末にインストールが許可され、4000台以上の端末にインストールされています。

無料AIアプリで小学生も英会話練習!「マグナとふしぎの少女」とは? ChatGPTがリリースされたニュース以来、AIを活用した英語学習ツールが注目されています。 AI英語...

「abceed」

「abceed」はAIを活用した英語学習アプリで、700タイトル以上の人気英語教材から、一人ひとりの英語力を上げるのに最適な単語や問題をAIが提案してくれます。また、映画やドラマを活用した英語学習機能も提供しています。2022年12月時点で登録ユーザー数は300万人を突破しています。

最強英語アプリabceedがまた進化!トムクルーズの映画が教材に!英語学習機能が満載で、ドラマや映画も見れる「abceed(エービーシード)」というAI英語学習アプリをご存じでしょうか? 「abc...

「スピークバディ」

「スピークバディ」は感情豊かなAIとの対話を通じて、発音、フレーズ、単語などを楽しみながら学ぶことができます。英語に自信がない方でも、スキマ時間に楽しい学習が進められ、海外でのコミュニケーションにも活かせる実用的なスキルが身につくでしょう。

AI英会話「スピークバディ」にOpenAI のGPT搭載!英語を学びたいけれど、一人では始めるのが難しいと感じているあなたへ。 スピークバディは、恥ずかしがり屋の方でも、ストレスなく英会話...

スタディサプリENGLISH

リクルートが提供する英語学習の新しい形。日常英会話を中心に、リアルなシチュエーションを想定したレッスンが豊富に用意されています。特に、リスニングやスピーキングのスキルアップを目指す学習者には最適な内容となっています。また、ユーザーフレンドリーなインターフェースや、学習の進捗を一目で確認できるダッシュボードなど、学習をサポートする多彩な機能が魅力です。

スタディサプリENGLISH 新日常英会話コースとは?評判と効果を徹底解説!英語、ちょっと挑戦してみたいけど時間がない… そんなあなたにピッタリのアプリをご紹介!「スタディサプリENGLISH 新日常英会話...

「レシピー」

レシピーは、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングといった英語の4技能をバランスよく学べる内容が豊富に用意されています。特に、スキマ時間に手軽に学習できるショートレッスンが多数あり、忙しい現代人にピッタリの学習ツールと言えるでしょう。また、TOEIC対策としても利用できるコンテンツが充実しており、ビジネスシーンでの英語使用を目指す方にもおすすめです。

AI英語学習アプリ「レシピー」の全て!メリット•効果•評判について解説 皆さん、最新の英語学習アプリ「レシピー」を試してみましたか? このアプリは、忙しい...

「fantaSpeak」

fantaSpeakは、ディズニーの世界と英語学習を融合させた新しいタイプのアプリです。ディズニーやピクサーの人気作品をベースに、英語の4技能を総合的に学ぶことができるのが最大の特徴。例えば、ディズニーのストーリーに沿ったリーディングや、実際のディズニーパークでの会話を想定したスピーキング練習など、多彩な学習コンテンツが用意されています。また、学習の進行に合わせてオーディオブックが解放されるなど、継続的な学習をサポートする機能も充実しています。

ディズニー英語アプリ fantaSpeak 100周年記念コンテンツスタート!fantaSpeakは、ディズニーの世界観を背景に、英語の4技能を楽しく効果的に学ぶことができる英語学習アプリです。 私も実際に使...

 

シャドテン

具体的な音読の方法

正しい発音やイントネーションで音読するためには、CD等の音源を必ず利用しましょう。
手順は以下の通りです。

  1. 音読する英文の内容をしっかり理解する
  2. CD等の音源で正しい発音を聞いてみる
  3. 自分で音読してみる
  4. 大きめの声ではっきりと、口と舌を使って発音する
  5. 最低でも30回は、音読を繰り返す

最初は、うまく口が回らなくても徐々にスムーズに発音できるようになってきます。

フニャフニャと発音するのではなく、口と舌の筋肉を鍛えるような気持ちではきはきと音読してみましょう!

 

はっきり言って、音読はとても地味な学習方法です。
不思議なもので、日本語を話す時の滑舌が良くなり、声の出方もスムーズになってきます。
続ければいつか効果がでると信じて、気長に取り組みましょう。

オンライン英会話を併用して効果を最大限に!

音読は基本、独学になりますが、オンライン英会話を併用して発音やイントネーションを矯正してもらうことで、効果が最大限になります。

必然的に予習復習で音読する事が必要になる、ダイレクトメソッドがおすすめです。

  • カランメソッド
  • DMEメソッド

 

【2023年最新】カランメソッドは効果あり?実践者が詳しく解説!「英語をとにかく早く話せるようになりたい!」 「なかなか英会話が上達しない」 とお悩みの方は多いのではないでしょうか。4倍速の学習効...

音読の効果が出るまでには、1か月かかる

音読は、繰り返しが必要なので、すぐには効果はありません。
楽器を弾けるようになるにはどれぐらいの練習が必要でしょうか。

英語の場合、1ヶ月ぐらいで口や舌の動きがよくなってくるので、スピーキングがスムーズになってきます。同時に徐々にリスニング力がついていき、リーディングスピードもあがっていきます。

最初の1か月の効果は小さいかもしれませんが、次の1か月は倍以上の効果を感じられることでしょう。
音読の学習効果は続ける事により、ぐんぐん飛躍的に上がっていきます。
最初の1か月が勝負どころです。
途中で効果がないとやめないで、継続していきましょう。

まとめ

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
音読の効果のまとめです。

  • スピーキング力が向上
    (口と舌の訓練)
  • リスニング力が向上
    (音として記憶)
  • リーディング力が向上
    (読解の訓練)
  • ライティング力が向上
    (映像として記憶)

 

音読は楽器を練習するような、五感を訓練する感覚に近いため、やればやるほど、効果が上がっていきます。
私は英語の音読を続けることで、会話力が伸びたと実感しているので、まだ勉強方法が分かからずに悩んでいる方は、すぐにでも取り入れる事をおすすめします。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA