セブ島留学 PR

QQEnglishセブ島シニア留学!50代の私のプランと後悔したことは?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2023年12月から2024年1月にかけて、セブ島のITパーク内にあるQQEnglishの英会話スクールに1ヶ月留学しました。語学留学は50代にして初めての経験で不安もあり、計画するのにかなり時間がかかりました。

QQEnglishは学習プランや宿泊先を選べる自由度の高いスクールなので、すぐに決められたのですが、学習プランオプションの選択はかなり悩みました。

1年前より留学説明会に3度参加し、何度も事務局にメール問い合わせをして疑問を解消。
悩みに悩んでプランを決めたわりに、いざ行ってから後悔したこともありました。

この記事は、QQEnglishのセブ島留学について、

  • シニア留学について
  • 1日のレッスン時間について
  • 食事オプションをつけるかどうか
  • レッスン日数を決める時、気づいたこと

について、私の実体験をまとめました。
QQEnglishの留学を考えている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

アッピー
アッピー
こんにちは!オンライン英会話を始めて14年、受講回数1300回のアッピーです。英会話学習中の皆さんのお悩み解決になるような記事を目指しています。

セブ島へ英語留学したい方!
ぜひこのクーポンを使ってください。

入学金が半額になるコード → 208057343
申し込み時、メモ欄に私の生徒IDを入力するだけで適用されます!
詳しくは公式ページをご覧ください。
https://qqenglish.jp/news/introduction-campain/

1カ月間セブ島留学した体験談|50代本音の感想と効果は?50代で初めて留学しました! 2023年12月中旬から1カ月間、セブ島でクリスマスとお正月を過ごしながら、英語の勉強もたっぷりとしてき...
QQEnglishセブ島留学|エックス投稿まとめ|現地の生情報年末年始に行ったQQEnglishの1ヶ月間のセブ島留学では、たくさんの貴重な体験をすることができました。留学中は、エックスにつぶやき投...

QQEnglishを選んだ理由は?

私が、QQEnglishのセブ島留学を選んだ理由は次の通り。

  • フィリピン留学で料金が一番安かった
  • セブで一番安全で綺麗な立地にある(ITパーク内)
  • 宿泊先、食事、カリキュラムなどが自由設計!
  • カランメソッドが学べる
  • 先生が平均的に質が良い

 

他でこの条件をクリアできるスクールがなかったので、選ぶ余地がありませんでした。QQEnglishの安さの秘訣は、次の2点です。

  • 留学エージェントを通さずに申し込みできること
  • オンライン英会話スクール最大手の一つで、現地スクールと先生が共通であること

 

QQEnglishを選んだことに後悔はしていません。それどころか、また来年にでも再度行きたいと思っています。留学で一番良かったことは英会話力が今までになく、伸びたと実感していることです。QQEnglishは自由にプランできるので、仕事との両立も可能。とてもわがままな留学ができるのです。留学から帰った今も、留学でお世話になった先生とオンラインでレッスンを受けています。

アッピー
アッピー
2023年1月より週2ペースでQQEnglishのオンライン英会話でカランメソッドを受講しています!50代のやり直し英会話にQQEnglishのオンライン英会話を選んだ理由は、ズバリ、留学もできるから…です!

QQEnglishの留学の詳細は、次の記事が参考になります。

【2023年12月新料金】QQEnglishのセブ島留学を徹底解説!「英語留学なんて、仕事や学校があるから無理!」 「留学は費用が高いし、自由がないでしょ!」 と英語留学を諦めている方はいませんで...

50代・60代・70代の留学生について

シニア留学生の参加者は?

50代の私が語学留学を決める前に、心配になったことは次の2つでした。

50代以上の留学生っているの?
シニア留学に特化したスクールの方がいいのかな?

留学を決めてからは、準備に気が向いていたので気にならなくなりましたが、当初は心配でした。
さらに、海外で長期間過ごすのはなかなか勇気がいるものです。

もし、年代のことで不安に思われている方がおられたら、それは心配ご無用です。正直、20代から30代が中心でしたが、意外に50代と60代の留学生はたくさんおられました。中には70代の方も参加されていたので、年齢について過度に心配することはないと思います。自然と同じ年代の方とお友達になりました。皆さん、思い切って来られた方ばかりでした。留学前のエピソードを聞くのが、とても楽しかったです。

大学生の長期休暇である夏休み、冬休み、春休みの期間は大学生が増えるようです。それ以外の時期も、学校や企業のイベントとして集団で留学に来られる場合もあるそうです。時期によりかなり違うようですので、もし気になるようであれば、希望の時期はどのような年齢層が多いのか、事務局に問い合わせたら教えてもらえます。

また、現地のスタッフ主催の留学説明会も定期的に開催していますので、一度は参加して様子をみるのが良いと思います。

留学説明会スケジュールへ↓
https://qqenglish.jp/

50代以上の留学は遅すぎる?

いえいえ、遅くありません。私の留学期間は4週間と短かったですが、今回の初めての留学は、今までで一番の学習効果を感じています。現在は、せっかく伸びた英語力を落とさないように、毎日オンライン英会話を受講しています。

1日に発する英語量がかなり多くなるせいか、英語で話すことに躊躇しなくなります。脳がパンクしそうな、それなりの苦労がありましたが、留学前と留学後では明らかに進歩している自分に気づきました。

英語初心者が留学しても大丈夫?

これには色々な考え方がありますが、私は「行ける時に、思い切って行っておく」のが良いと思っています。

留学の効果を最大限にする王道として、次があげられます。

  1. 中学レベルの文法を習得しておく
  2. 語句や表現をインプットしておく
  3. オンライン英会話を受講しておく

準備万端で行くなんて、とてもハードルが高いので、留学できるチャンスがあるのであれば、実行しておく方が良いと思うのです。特に50代以上の方は、今が一番若いと思ってチャレンジすることをおすすめします。私のように、きっと欠けがえのない経験ができますよ。

QQEnglishのセブ島留学の教師は、オンライン英会話と共通です。もしまだオンライン英会話を受講したことのない方は、2回の無料体験レッスンを受けていみることをおすすめします。

\公式ページはこちら/
QQEnglish



QQEnglish留学 学習プランの選び方

宿泊先と航空券の予約ができたので、「そろそろQQEnglishの申し込みをしよう」と考えていた矢先に、QQEnglishからの料金改定のお知らせが届きました。
このインフレの最中、私はてっきり「値上げだ〜最悪!」と思ったのですが、嬉しい裏切りで料金が値下げされていたんです!

2023年10月からのプラン
プラン料金についてはQQEnglish公式ページをご覧ください。
https://qqenglish.jp/plan-price/

プラン こんな方におすすめ
4時間
(マンツーマン4時間)
1日400ポイント
留学費用を安く抑えたい方
留学中に仕事などを継続したい方
6時間
(マンツーマン4時間

+グループ2時間)
1日440ポイント
バランスよくレッスンを受けたい方
6時間
(マンツーマン6時間)
1日600ポイント
英会話の勉強と留学の楽しみを両立させたい方
8時間
(マンツーマン6時間

+グループ2時間)
1日640ポイント
マンツーマンレッスンを多く受けつつ、他の留学生と受けるグループレッスンで自分の英語力を試してみたい方
8時間
(マンツーマン8時間)
1日800ポイント
最速で英会話力UPを目指したい方
短期間の留学で集中して学習したい方

1回のレッスンは50分=1時間で、レッスン毎に10分の休憩が入ります。
これらプランの中でQQEnglishがおすすめしていているのは、6時間プラン(マンツーマン4時間+グループ2時間)です。コロナが終息し、グループレッスンが再開されました。グループレッスンは先生が1人で生徒4〜5人の小グループ。

レッスンはポイント制なので選ぶ先生によって1日あたりのレッスン数が違ってきます。ポイントの高い先生を選べば1日のレッスン数が少なくなり、1日のレッスン時間を調整することもできます。
また、余ったポイントは帰国してからオンライン英会話のアカウントに移行してもらえるので、無駄になることはありません。

プラン選び 私の後悔と感想

結局私はワーケーションを兼ねていたこともあり、4時間コースにしましたが少し後悔しています。やはりグループレッスンは経験してみたかった!
多めのポイントをもらえるプランを選んでおいて、先生のポイントで調整すれば良かったな〜と後悔しています。

アッピー
アッピー
50ポイントの先生が大多数で、60ポイントから120ポイントの高ポイントの先生もいます。高ポイントの先生はキャリアが長くて優秀。とても質の高いレッスンを受けることができます。

実際に留学してみて感じたことは、1コマ50分のマンツーマンレッスンはかなり疲れるということ。普段のオンライン25分レッスンに比べて、対面ということもあるせいかすごく疲労を感じました。特にカランメソッドとREMSです。50分間集中した後はフラフラ。グループレッスンを受講していれば、息抜きになっただろうなあと思います。

 

それぞれの学習プランに合っている人

では、どのプランがどのような方に合っているのか、実際に留学してみての私の意見です。

4時間
(マンツーマン4)

仕事と勉強を両立したい人
趣味を楽しみたい人

費用が一番安く留学のハードルが下がります。私の留学期間は4週間で授業料のみの料金は10万円以下でした。仕事をしたり趣味を楽しみたい方にはちょうど良く、午前中にレッスンを詰め込めば、13:00に終了します。1日3時間レッスンにしたい方は高ポイントの先生を選んで調整することもできます。

アッピー
アッピー
グループレッスンを受講できなかったのが心残りですが、十分英会話力は今までになく伸びたと実感しています。高ポイント先生を選び1日3時間レッスンにする日もありました

6時間 私も一押し! 
(マンツーマン4+グループ2)

留学生同士で交流したい人
仕事と勉強を両立したい人

QQEnglishがおすすめしているプランですが、私も一押しします!
グループレッスンもあるので、とてもバランスが良いと思います。グループレッスンはマンツーマンと違って息抜きができるし、留学生同志の交流ができてお友達ができやすいです。
グループレッスンはコストが安いということもあり、2時間増えてもそれほどコストは高くありません。
「仕事と勉強を両立したい人」としたのは、高ポイント先生を選ぶことによって1日の時間数を調整できるからです。

6時間
(マンツーマン6)

上達最優先の方
2週間までの短期留学の方

6時間マンツーマンは、英会話の上達を第一優先に考えている方が合っていると思います。また、1週間から2週間ぐらいの短期留学の方には最適のプランです。

8時間
(マンツーマン6+グループ2)

勉強も他の留学生との交流もしたい体力のある方
2週間までの短期留学の方
高ポイントの先生で受けたい方

学生の方や体力のある方は、8時間でバランスのとれたこのプランが最適だと思います。せっかくの留学ですから英会話の勉強をしっかりしながら、他の留学生との交流もできます。また、高ポイントの先生で、マンツーマンを3〜4時間受講したい方も選択肢になると思います。

8時間
(マンツーマン8)

スパルタがお好みの方
2週間までの短期留学の方
高ポイントの先生で受けたい方

8時間マンツーマンは、とにかく英語上達が第一優先で体力のある方向きだと思います。特に若い方なら良い選択肢です。また、高ポイントの先生で、マンツーマンを1日4〜6時間受講したい方も選択肢になると思います。

アッピー
アッピー
先生のポイントで1日のレッスン数を調整できます!
私は帰国してから、ずっと80ポイント以上の先生でREMSを受講しています。先生のレベルが高いので、とても満足したレッスンになっています。

私が4時間マンツーマンを選んだ理由

  • 予習と復習の勉強時間がほしかったから
  • セブ島生活を楽しむ時間がほしかったから
  • ワーケーションも兼ねているから

 

予習と復習の勉強時間がほしかったから

4時間のレッスンのほか、予習と復習をする時間って絶対に必要!
1日4時間のプランでも日頃受講しているオンライン英会話の8レッスン分に相当します。
50代の留学は、詰め込まずに、ゆったりしててもいいのでは?

セブ島生活を楽しむ時間がほしかったから

1日、勉強だけでクタクタになり部屋に帰って寝るだけの生活なんて、もったいな過ぎる!
せっかくセブ島に行くのだから、セブ島生活も満喫できる体力も残しておきたい!

ワーケーションも兼ねているから

この時期、週に10時間ぐらい仕事の時間を確保する必要がありました。

事務局の方から、現地でポイントを追加購入できると聞きました。ということで、「もしも、ポイントが足りなくなったら追加購入しよう!」と決めたのですが、実際には追加しませんでした。グループレッスンも現地で追加できるとのことでしたが、追加しませんでした。

現地でレッスンを追加すれば、費用がさらにかかるのでハードルが高くなります。留学前にプランをしっかり決めることは大原則。自分に合ったプランをじっくり考えて計画をたてましょう!

食事オプションをつけるかどうか!?

QQEnglishには「QQカフェ」という飲食スペースがあり、毎日3食の食事や飲料水の提供をはじめ、ジュース、スナックなどを販売しています。

留学生にとって、レッスンの合間にサッと食事を済ませることができるのは、非常にありがたい事です。外に出て何を食べようかと悩んでいるうちに、休憩時間が終わってしまいそう。

また、栄養バランスにもこだわって作っていただいているので、食事オプションはつけた方が良いように思います。

ですが、私の場合、食事オプションをつけずに申し込みました。

私が食事オプションをつけなかった理由は?

現地レストランを物色、自炊もしたい!

「QQカフェ」で食事をとるためには、1日10ドルの食事オプションをつける必要があります。土日も含めて留学期間の全日数つける必要があるので注意が必要です。

食事 1日3食 10ドル×宿泊日数

QQEnglishの食事について(公式ページ)
https://qqenglish.jp/school/itpark/

せっかくセブ島に来たのだから、外食も試してみたいですよね。レッスンが終わったら、ショッピングモールを散策し、フラっとカフェに立ち寄ったり。土日は遠出して観光したり…。

宿泊はコンドミニアムなので、食材を買って簡単な自炊も経験したい!普段、朝食はパンとコーヒーのみ。晩御飯は控えめにしています。貧乏根性が働いて3食ガッツリ食べてしまうと、確実に体重が増えて不健康!

うーん、こんな私が、全日数、食事つけるのは、合わなくない?

食事が口に合うのか心配だから

お味の方は、私のオンラインの先生によると、生徒の評価は賛否両論だそうです。

オイリーとか、ソルティーとかで、敬遠する生徒もいれば、美味しい!と満足して食べてる生徒もいる。お味の方は、日によってばらつきがあるとも言ってました。

これって、ちょっと心配じゃない?
もし、口に合わない場合、全日数分を払い込んでしまうのも、どうかと。

現地で食事オプションを追加できるから

これが、食事オプションをつけない決断をした理由。現地の留学生活が始まってからでも食事オプションを追加できるのです!

ただし、申し込んだ日から最終日まで付ける必要があります。

もし、QQカフェで毎日食べたくなったら、食事オプションをつけよう。それまでは色々な外食とコンドミニアムでの自炊を試してみたい!

ということで、食事オプションはつけずにスタートしましたが、結局最後まで外食中心となりました。昼食と夕食を外食するのが日課となり、色々なレストランを試してみるのが楽しかったです。

アッピー
アッピー
とはいえ、QQカフェからはいつも食事の匂いがしていましたので、食べたいな〜と日々思っていました。

外食にかかる費用や内容については、次の記事を参考にしてください。

50代QQEnglishセブ島留学でかかった費用内訳は?QQEnglishのセブ島留学から帰国しました! 今回、20年間勤めた会社を退職しての旅だったので、セブ島留学の前後にクアラルンプール...

留学日数を決める

人によって、留学日数は1週間であったり、1ヶ月であったり、都合がありますよね。ですが、ここで言う留学日数とは、微妙に1日違いで料金に損得があるよ〜っていうお話しです。ちょっと記事にするのが気が引けたのですが、「留学費用シミュレーション」をしてみて、気づいたことがあります。、

私がレッスン日数を18日にした理由

QQEnglishのシミュレーション機能は100回以上試しました。そこで気づいたのが、留学日数で、料金の逆転が起こってしまうということ。

留学期間は4週間でも、土日とQQEnglishのお休みの日があるので、レッスン日数はぐっと少なくなります。

(土日はオプションを付ければ、レッスンを受講できます。)

レッスン日数で料金が逆転!?

次の例は、レッスンプランのみでシミュレーションした結果です。料金には入学金 150ドルと海外送金手数料 30ドルが含まれています。土日オプションなど、その他のオプションは付けていません。

よく見ると、レッスン日数に対して費用の逆転があります。
例をあげると、13日で752ドルに対して、18日で684ドルになっています。

16日から18日を見ても、何だか変?

レッスン日数 レッスンのみのプラン
(学生寮なし、食事なし)
13日 752ドル
14日 740ドル
15日 720ドル
16日 692ドル
17日 724ドル
18日 684ドル
19日 712ドル
20日 740ドル
21日 768ドル

 

アッピー
アッピー
この結果を見てしまったら、18日にしたくなりますよね!

日数を決めるときの豆知識

こちらも記載するのは気がひけたのですが、レッスン日数を微妙に調整したい方に役に立ちます。

  • 入学時のオリエンテーションは毎日8:00から。留学開始日に間に合わなかったら、次の日に受けても良い。
  • 留学最後のオリエンテーションは、週に2日間の設定しかなく、留学最終日とは限らず、前もって受ける。
  • 最終日にレッスンを受ける必要はなく、不在でもOK
  • あまったポイントは、オンラインレッスンで使える。

 

私の留学期間は4週間なので、この日数でしかシミュレーションしていません。今後、料金設定に微妙な修正があるのかも知れないですね。

これから日数を決める方で、レッスン日数の調整余地があるなら、期間を変えてシミュレショーンしてみることをおすすめします。

QQEnglish留学費用のシミュレーションへ
留学費用シミュレーション

 

QQEnglish 留学説明会とは?

QQイングリッシュでは、毎週定期的にオンライン説明会が開催されています。

説明会で使用されたスライドが、とても分かりやすかったです。留学を検討されている方は、まずは説明会への参加をおすすめします。

説明会の案内ページへ
https://qqenglish.jp/online-setsumeikai/

 

\定期的に説明会を実施中/オンライン説明会に参加

 

まとめ

学習プランやオプションの選択には、かなり悩みますよね。キャンセル規定もあるので、後悔しないように申し込みたいものです。

私の場合、結局一番ミニマムな申し込み内容になりました。何が正解かなんてないですし、後悔が全くない計画というのも無理なことだと思います。

あくまでも、私の場合と言うことで、この記事がこれから申し込もうとしている方の参考になれば幸いです。

 

私がオンライン英会話の学習を再開するのに、QQEnglishを選んだ理由の一つは、留学ができるからなのです。オンライン英会話の延長線に「もしかしたら留学も!?」と思ったらワクワクしませんか?

気になる方は、まずは無料体験を受けて見てください!

\2回の無料体験あり/
QQイングリッシュ

 

QQEnglishの留学の宿泊先については、次の記事が参考になります。

セブ島留学の宿泊先選び!コンドミニアム・ホテル・寮?選び方と注意点まとめ私の選んだQQEnglishのセブ島留学は、とにかく自由度が高いのが特徴。自由度の高い留学先を選んだ場合、どのような留学生活にしたいかを...
セブ島留学 ITパークのコンドミニアムAvida 50代宿泊体験記QQEnglishのセブ島留学中のAppyです! 1ヶ月のセブ島留学では、ITパーク内の高級コンドミニアムと言われるAvida Tow...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA