QQEnglish PR

【QQEnglish】予約が取れない時のコツを4つ現役生徒が解説!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

QQEnglishのオンライン英会話を始めて1年2カ月が過ぎようとしています。
先月は念願のセブ島留学に行くことができ、やる気が上がらなかった私が、REMSの楽しさを知り、毎日のようにオンラインで受講しています。

この記事では、現役生徒として毎日受講している私が、QQEnglishの予約の取り方のコツを解説していきます。

アッピー
アッピー
こんにちは!海外旅行のためにオンライン英会話を始めて14年、受講回数1300回のアッピーです。英会話学習中の皆さんのお悩み解決になるような記事を目指しています。

「QQEnglish」は先生の質が高いと評判の日本人経営のオンライン英会話スクールです。全員フィリピン人の先生で、セブ島には直営の英会話学校があります。

\2回の無料体験あり/
QQEnglish

【最新QQEnglish料金】月会費プランと追加ポイント100%解説「QQイングリッシュ」はポイント制の料金プランを採用。料金プランの選び方、余ったポイントを無駄にしないための方法や注意点について解説。先生によりポイントが違うので、ポイント別に先生の特徴を受講生である筆者が解説します。...

QQEnglishの予約が取りにくい理由

予約の取りやすさは生徒と教師の受給関係で決まるので、時期や時間帯によってさまざまです。予約が取りにくいな〜と思っていたら、急に教師が増えて選び放題になっていたり、時間帯や予約のタイミングでも違ってきます。

アッピー
アッピー
やっかいなことに、予約が取りにくい状態が長く続くとは限りません。

予約がとりにくい理由の一つは、スクール側の供給の事情ですが、具体的にどんなときが予約が取りにくいのかを解説します。

予約が混んでいるのはいつ?

私の経験則では、次の通りです。

予約が混んでいる時期

留学生が多い大型連休

QQEnglishはセブ島にオフライン校を構えており留学もできるスクールです。教師は時間帯により、オンラインレッスンとオフラインレッスンを兼任しているので、留学生が多い時期は混んでいるときがあります。

クリスマスと年末年始

私が留学したのは12月から1月にかけてだったのですが、クリスマスから年末年始にかけては、多くの教師がホームタウンへ里帰りされます。これに加えて年末年始は留学生が増えるので、余計に予約がとりにくくなりました。この時期は、教師側の急な予約のキャンセルも増えて、代替教師がいなくなるほどでした。

アッピー
アッピー
生徒側ではどうしようもない事ですが、知っておくと、今後役にたつと思います。

予約が混んでいる時間帯

次の時間帯は予約がとりにくいようです。

  • 平日であれば「学校や会社の帰宅後(19時〜23時ころ)」
  • 土・日曜日は終日

予約が取りやすいのはこれら以外の時間帯です。

また、10時から19時(現地時間9時〜18時)は、QQEnglishのセブ島のスクールの営業時間帯です。留学生に対しては、2週間以上前に事務局側が教師を押さえるため、留学生が多いときはすでに予約が埋まってこともあるようです。

アッピー
アッピー
年末年始の留学中は、特に午前の予約が取りにくかったです。

カランメソッドとREMSの予約が取れない?

カランメソッドとREMSの予約が取りにくいと感じた方はいませんでしょうか。予約が取りにくいのは、対応できる教師が限定されているからです。

カランメソッドは、QQEnglishで一番人気のあるカリキュラムです。QQEnglishではカランメソッドの教育課程を終えた教師しか、カランメソッドを教えることができません。さらに、REMSはカランメソッドの教育を終えてから、REMSの教育を受けた教師しかREMSの教師になれないそうです。

アッピー
アッピー
REMSの教師って少ないな〜と思っていたら、急に教師が大勢になっていたりします。どうも教師が教育カリキュラムを終えて供給されるタイミングも関係しているみたいです。

とはいえ、混んでいる時期や時間帯も確実に予約を入れたいですよね。次は、予約が取れない場合の対処法をご紹介します。

予約が取れない時の4つの対処法

対処法1 最適なタイミングで予約する

予約のタイミングを変えてみましょう。
教師のスケジュール公開は14日前で、公開と同時に予約できます。
例えば、1月15日のスケジュールは1月1日に公開され予約が可能になります。

一部の教師は、スケジュールの公開が不規則だそうです。
※スケジュールが公開される具体的な時間は、サーバーの混雑を防ぐため非公開になっています。

朝起きたらすぐに14日後を予約する

予約枠が解放される14日前なら、教師の予約が開始されてすぐなので、比較的予約は簡単です。でも実は人気の教師の予約は14日前であっても取れないこともあります。
一番確実なのは、朝起きたらすぐに14日後を予約する方法です。

アッピー
アッピー
この方法が一番、確率が高いです!
今のところ、この方法で予約できなかったことはありません。
前日や直前に予約する

QQEnglishの予約キャンセルは、12時間前なら無料です。私も予定変更で何度もキャンセルしたことがあるのですが、ギリギリ12時間前はリスキーなので、前日のうちにキャンセルを済ませることが多いです。また、意外に直前にキャンセルが出ているのを見つけて予約できる場合があります。

アッピー
アッピー
何度も予約画面で確認していると、案外、直前に人気の教師の空きがポッカリ見つかることがありますよ!

対処法2 時間帯を変えてみる

QQEnglishの講師数は、1500人を超えているそうです。時間帯や教師の検索範囲を少し変更してみると、意外にヒットする先生が増えることがあります。

時間帯を少しずらす

受講する時間帯を少しずらしてみたら、予約が取りやすくなる場合があります。
私の場合、会社から帰宅し夕食後(20時)に受講するのが理想でした。自分にとってのベストは、他人にとってもベストの可能性があります。どうも、20時から21時は平日夜間でも、激戦の時間帯だったようです。夕食後の受講を夕食前の受講(19時)に変更してみたら、たくさんヒットすることに気づきました。

このように、自分のベストの時間帯を少しずらして予約してみましょう。日々の習慣の問題なので、可能な方は試してみてください。

早朝に受ける

オンラン英会話の超おすすめの時間帯は早朝です。
私がオンライン英会話を始めた最初の頃は、出勤前の6時に受講していました。早朝は邪魔が入らないので、早起きさえすれば確実に受講できます。朝のフレッシュな脳で英会話の学習効果が最高に上がります!

アッピー
アッピー
早朝に受講できる方は、英会話の「朝活」をしてみるのを強くおすすめします。

対処法3 教師の条件を変えてみる

教師を選ぶ時に、条件を絞りすぎていませんか?
少し条件を和らげてみた時に、お気に入りの教師を見つけることが多々あります。自分のこだわり条件を変えてみる点は次の通りです。

高評価にこだわらない

評価が高い教師が、自分に最適な教師とは限りません。教師との相性は人それぞれ。それほど評価が高くないのに、自分に合う先生が見つかることが良くあります。

アッピー
アッピー
少し早口の教師は評価が低めなような気がします。私の場合、普通の速度が希望なので、早口ぐらいの方が好みです。
男性の教師も受けてみる

予約画面を見てみると、男性の教師が比較的空いているようです。女性教師の方が選ばれやすいのは、優しそうな雰囲気だからでしょうか。もし男性教師で受講したことのない方は、「食わず嫌い」になっている可能性があります。とてもソフトで優しい先生ばかりなので、自分に最適な教師が見つかるかもしれません。

アッピー
アッピー
留学中に一番良かった先生って誰だったかな〜と思い返してみると、男性の先生でした。教え方が的確で、丁寧で上手でした。
ポイント数の範囲を広げてみる

QQEnglishでは、教師の標準ポイントは50ポイントとされています。60ポイント以上の教師は一定のレベルをクリアした優秀な教師です。60ポイントの教師なら、より質の高いレッスンを受講できることが期待できます。

実際、私はいろいろなポイントの教師を受講してみましたが、ポイントの高い教師で受講した方が、学習のコスパが高いと実感しています。50ポイントにこだわらずに、少しポイント数の幅を広げてみるのもおすすめです。

色んなポイントの先生で受講した私の感想です

  • 40ポイント:
    英語が聞き取りにくかったり、ちょっと物足りない。
  • 50ポイント:
    当たりはずれが少ない。
    お気に入りの先生が見つかる!
    カランメソッドをたくさん受ける方にはおすすめ
  • 60ポイント:
    50ポイントを抜けた先生は、優秀な先生が多い
  • 70~90ポイント:
    スムーズでそつのないレッスンをしてくれる。
    トピックカンバセーションなど、フリートークが多いタイプのレッスンで継続受講したい。
  • 100ポイント以上:
    プロフェッショナルなレッスン。
    レッスン解放枠が少なくてほとんど取れない。
同じ教師にこだわらない

これは自分の経験則ですが、初心者の時期はいつも同じ先生で受講したいという気持ちになりがちだと思います。オンライン英会話にせっかく慣れたのだから、その先生でずっとレッスンを受けたいと思う方は多いのではないでしょうか。

QQEnglishは教師数が多いので、同じタイプの教師がたくさんいます。違う教師と受講するのが楽しくなったら、こっちのものです。積極的に色々な教師でチャレンジしてみてください。

対処法4 指名予約する

最後の手段は「指名予約」です。
「指名予約」とは、同じ曜日の同じ時間帯に、自動予約をしてくれるサービスです。ポイントが20%追加で必要ですが、メリットもたくさんあります。指名予約については、次の記事で詳しく解説しています。

アッピー
アッピー
予約が面倒な方や、学習を習慣化したい場合に利用できますよ!
QQEnglishの予約が取れない?「指名予約」について詳しく解説!QQEnglishで英会話学習を再開して、10ヶ月が過ぎようとしています。 最近は「指名予約」も織り交ぜながらレッスンを受けています。...

 

\2回の無料体験あり/
QQEnglish

まとめ

QQEnglishの予約で取れないと困ったときに試していただきたい方法を解説しました。

まとめると、

対処法1 最適なタイミングで予約する
  • 朝起きたらすぐに14日後を予約する
  • 前日や直前に予約する
対処法2 時間帯を変えてみる
  • 時間帯を少しずらす
  • 早朝に受ける(朝活に切り替え)
対処法3 教師の条件を変えてみる
  • 高評価にこだわらない
  • 男性の教師も受けてみる
  • ポイント数の範囲を広げてみる(60ポイント以上)
  • 同じ教師にこだわらない
対処法4 指名予約する(最後の手段)

以上、どうぞ試してみてください!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA