QQEnglish PR

QQEnglishの予約が取れない?「指名予約」について詳しく解説!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

QQEnglishで英会話学習を再開して、10ヶ月が過ぎようとしています。
最近は「指名予約」も織り交ぜながらレッスンを受けています。

「指名予約」するには、追加ポイントが20%かかるので、最初は敬遠していたのですが、使い始めてその良さがわかり、同時に、お得な使い方を発見しました!

指名予約を開始すると、教師のポイントは開始時のまま固定されるのをご存じでしょうか。

QQEnglishでは、教師が人気者になったり、スキルが向上するにつれ、消費ポイントがUPしていきます。教師にもよりますが、ポイントUPのスピードは案外はやいのです。

お気に入りの教師を「指名予約」することで、ポイントUPを防ぐことができます。

「指名予約」は、オンライン英会話学習が習慣化できない方や、予約が面倒だと思われている方、挫折しかかっている方にはとってもナイスな機能です。この記事では、QQEnglishの「指名予約」をクローズアップして解説します。

アッピー
アッピー
こんにちは!海外旅行のためにオンライン英会話を始めて14年、受講回数1300回のアッピーです。英会話学習中の皆さんのお悩み解決になるような記事を目指しています。

 

QQEnglishの基本情報

QQEnglishは、フィリピン・セブ島に拠点を置くオンライン英会話スクールです。セブ島のITパーク内にあるキャンパスに留学することも可能。教師は全員正社員として採用、一貫した教育カリキュラムがあり、教師教育に力を入れているので、先生の質が高いと評判です。

QQEnglishの特徴
  • 教師の質が高いと評判
  • 月4回2,980円からと低価格
  • 回線が安定している
  • 専用オンラインシステムとアプリが秀逸
  • レッスンの録画機能がある
  • カランメソッドの正式認定校
  • 日本人スタッフのサポートあり

 

QQEnglishの基本情報
使用ツール Classroom(独自レッスンツール)
料 金 月4回コース
(200ポイント):2,980円
月8回コース
(400ポイント):4,980円
月16回コース
(800ポイント):7,980円
月30回コース
(1,500ポイント):11,980円
講師によって異なるポイントが必要。
追加ポイント 200ポイント:2,680円
600ポイント:6,680円
1,100ポイント:11,480円
5,600ポイント:46,980円
無料体験の有無(体験回数) あり(2回)
講師の人数 1,300名
講師の特徴 TESOLを取得した正社員講師
講師の国籍 フィリピン人
レッスン内容 カランメソッドなど
レッスン時間の長さ 25分
提供される教材の種類 オリジナル教材、体験レッスン用教材、日常英会話用教材、ビジネス英会話用教材、TOEIC用教材、フリートーク用教材
追加費用が必要な教材 一部有料教材あり
レッスンの予約方法 ポイントを利用して2週間先まで予約可能
レッスン時間帯 24時間

 

\公式ページはこちら/
QQイングリッシュ

 

QQEnglishの特徴・料金・評判・口コミを受講生が詳しく解説!「QQEnglish」は先生の質が高いと評判の日本人経営のオンライン英会話スクールです。全員フィリピン人の先生で、セブ島には直営の英会話...

QQEnglishの予約が取れない!?

QQEnglishの予約は取りにくいのか?

QQEnglishは予約が取りにくいのか? と聞かれたら、時間帯とタイミングによるけど、人気の教師の予約は大変難しい…とお答えします。

混んでる時間帯

平日であれば「学校や会社の帰宅後(19時〜23時ころ)」、土・日曜日は一日を通じて全体的に混み合っています。一方、予約が取りやすいのはこれら以外の時間帯です。

私の感想は、平日の昼間は、直前予約でもかなりの教師が検索画面に表示されますが、私のお気に入りの教師のは、どの時間帯も空きがないという印象です。人気講師は常に予約が詰まっているのです。

また、10時から19時(現地時間9時〜18時)は、QQEnglishの留学生にも予約枠が開放されています。留学開始時のサービスとして、2週間以上前に事務局側でレッスンを押さえるため、留学生が多いときは昼間の時間帯も混み合うかもしれません。

QQEnglishの予約は何時から?

教師のスケジュールは、毎日14日後までのスケジュールが公開されています。
例:今日が1月1日の場合、1月14日までのスケジュールが公開されます。

※一部不規則にスケジュールを公開している教師もいるそうです。
※スケジュールが公開される具体的な時間は、サーバーの混雑を防ぐため非公開になっています。

教師によっても予約開放の時間が異なります。
経験的には、夜中に公開されていることが多いようです。

予約のタイミング(2週間前と直前)

予約枠が解放される2週間前なら、人気の教師やお気に入りの教師の予約は可能ですが、かなりの激戦です。同じ生徒が同じ教師の枠を取りあっているような感じがあります。「あ~また先を越された!」とやり合っているような感じ。

意外に直前予約で、お目当ての先生のキャンセルが出ている場合があります。
とはいえ、忙しい人はきちんとスケジュールを決めておきたいはず。

困ったときの指名予約

私は会社勤めをしているので、平日の19:30~21:00に受講したい。でもお気に入りの教師の予約を取るのは至難の業。予約できないことを理由に勉強しない。新しい教師にチャレンジするも、イマイチだったり。結果、英会話から遠ざかる。

こんな悪循環の繰り返しでした。

これではいけない……と行きついたのが「指名予約」です。20%多く支払うのは、とても嫌でしたが、学習を習慣化できるのは、非常にメリットが高いことがわかりました。

教師側のキャンセルは多いのか?

予約を、教師側からキャンセルされるときもあります。予定がくるってしまうので、教師側キャンセルはあってほしくないのが本音です。特に、せっかく苦労してGetした予約なら、とてもがっかりしますよね。

私の場合、この11ヶ月で、教師側からのキャンセルは3回ありました。2回は教師側の都合、1回はQQEnglish内のシステムトラブルでした。これは多いのか、少ないのか…。

オンライン英会話で1300回以上受講している私の経験上、今のところ「たまたま多かったかもしれない」とお答えします。悪いタイミングだっただけの可能性もありますから。

これについては、もっと受講してみないと正直わからないので、今後もお伝えしていきたいと思います。

QQEnglishの「指名予約」とは?

さて、本題です。QQEnglishの指名予約とは、お気に入りの教師を選んでレッスンを毎週同じ時間帯に予約することです。パソコンやスマートフォンから簡単に予約でき、自分の学習計画に合わせて事前にレッスンを組むことができます​。

指名予約するには、20%のポイントが加算されます。私は50ポイントの教師を指名予約しているので、50ポイントの20%=10ポイントが指名予約料として加算され、60ポイントを使っています。

私は、はじめの頃、40ポイント、50ポイント、70ポイント、80ポイント、100ポイント、120ポイントの教師を一人ずつ受けてみました。ポイントが高い教師は、なるほど!優秀でした。費用対効果はバッチリ合っている印象です。

結論では、50ポイントの先生なら大きく外さないのでおすすめです。

 

教師ポイントは指名予約開始時のまま固定される!

QQイングリッシュの教師のポイントは、教師のスキルアップと人気度で、デビュー時の5ポイントから40ポイント、50ポイント、60ポイント…..120ポイントと、どんどん上がっていきます。

お気に入りの教師が50ポイントの時に指名予約を開始すると、指名予約を解除しない限り、ずっと50ポイントのまま固定で予約することができます。これって超お得だとおもいませんか? 将来ポイントが上がっていきそうな、お気に入りの教師を見つけたら、指名予約でキープしておくのが得策ではないでしょうか。

  • 時間帯を変更したい場合など、指名予約を解除して、設定し直すと、教師の最新のポイントで設定されます。
  • 7日前の予約確定時にポイントが不足していたら、仮予約がキャンセルされると同時に指名予約も解除されてしまいます。(指名予約が解除されるのは、マイナス200ポイントを下回った場合で、マイナス200ポイントまでは解約猶予となります)
  • 教師ポイント数が指名予約機能設定時より下がった場合でも自動的にポイント数の変更は行われないのもご注意ください!
  • 教師が退職する場合は、指名予約が解約となります。

「指名予約」が、上記理由で解除されるかもしれない・・・・・・ということは、理解しておきましょう!

【フィリピン講師の退職について】

フィリピンでは転職に対しての抵抗は少なく、特に英語学校での勤務経験は、公立学校への転職に向けた準備期間として考えられることが一般的です。

そのため、教師の入れ替わりは多くなってしまいがちですが、QQ Englishでは、教師達が生涯働きたいと思える職場環境作りに努めているそうです。

私が受講した教師も、公立学校教師のライセンス取得に費用がかかるので、現在QQEnglishでアルバイト中だと話していました。QQEnglishが公立学校よりも働きやすい職場だと思えば、再びQQEnglishへカムバックもあり得るのではないでしょうか。

 

指名予約のメリットとは?​

指名予約の最大のメリットは、教師との相性を確認し、自分に合った教師を選び続けることができる点にあります。

お気に入り教師があなたの担任になる

同じ教師と勉強すると、教師があなたの学習の弱点や優れている部分を把握し、それに合わせたレッスンをしてもらえます。また進歩を確認し、必要な改善をしてもらうことができます。

指名予約を行うと、特定の教師との良好な関係が築けます。これは学習を楽しくし、勉強へのモチベーションがあがります。教師との間に信頼関係がうまれ、一緒に有意義な時間を過ごせることでしょう。

面倒な予約作業から解放される

レッスン予約が自動化されるので、面倒な予約作業から解放されます。時間帯にもよりますが、希望する教師の予約がなかなかとれない時があります。そんな時はイライラ。人気の教師を予約するには、予約枠が解放される2週間前に行うのが基本になります。

20%分の指名予約料を高いと感じるか安いと感じるか…は、自動予約が便利だと感じるかどうかだと思います。

学習が習慣化できる

毎週同じ時間帯にレッスンを受けることにより、学習を習慣化できます。人は時として、学習モチベーションが下がるときがあります。学習を継続させるのは、難しいことだと感じている方は多いのではないでしょうか。

そんな時、自動で予約してくれる「指名予約」は学習から遠ざかってしまうことへの抑止力になるかもしれません。

特別なスキルを強化できる

特定の教師が得意とするスキル(例:ビジネス英語、発音)に重点を置いたレッスンを受けられます。

資格取得を目指している方や、専門性の高いワードを使ったレッスンを受けたい場合など、先生を選んでキープできるのは、非常にメリットが高いと言えます。

指名予約のデメリットとは?

20%の追加料金がかかる

指名予約には、20%の追加料金がかかります。50ポイントの先生なら10ポイントで合計60ポイントが消費されます。教師側都合によるキャンセルの場合、指名手数料は返却されますが、生徒都合によるキャンセルの場合、指名手数料は返却されません。ご注意下さい!

1週間で1教師につき2レッスンまでの制限がある

指名予約のオーダーは1週間で1教師につき2レッスンまでです。人気のある教師を追加で通常予約したい場合に、予約が混み合っている可能性があります。そのため、週に2レッスンを超えて同じ教師でレッスンを受講したいと思っても、予約が難しくなることがあります。

経験的には、指名予約ができる教師は人気が高いです。予約枠はすぐに埋まってしまうので、なかなか通常の予約を入れることができないというのが感想です。

教師の多様性が失われる

一定の教師を指名すると、その教師の教え方や英語のアクセントに慣れてしまう可能性があります。これにより、他の教師やさまざまなアクセントの英語を理解する能力が鈍るかもしれません。

指名予約は確約ではない

指名予約は21日前に仮予約が自動で行われ、7日前に予約確定となります。ただし、これは確約ではないのです。

教師が病気や個人的な理由でレッスンを欠席した場合、基本的には、ポイントが返還となり、指名予約の20%ポイントも合算して返還されます。

希望すれば返還ではなく、代替の教師を選択できますが、教師を自分で選ぶことはできず、指名予約料の20%ポイントも返還されません。指名した教師じゃないのに20%のポイントを消費するのはもったいないと思う方は、素直に、「ポイントの返還」のままいきましょう。

QQEnglishの料金プランの詳細が知りたい方は、次の記事を参考にしてください。

【最新QQEnglish料金】月会費プランと追加ポイント100%解説「QQイングリッシュ」はポイント制の料金プランを採用。料金プランの選び方、余ったポイントを無駄にしないための方法や注意点について解説。先生によりポイントが違うので、ポイント別に先生の特徴を受講生である筆者が解説します。...

QQEnglishの予約の流れ

レッスン予約-基本的な流れ

QQEnglishのレッスン予約は直感的で使いやすく、初めて利用する方でも簡単に予約できるように設計されています。

  1. ログインしてマイレッスンを開く
  2. 「レッスンを予約する」ボタンをクリック
  3. 希望のレッスン条件(日時、カリキュラムなど)を設定
  4. 「この条件で検索する」ボタンをクリック
  5. 希望の教師のレッスン時間を選択
  6. 最後に「予約を確定する」をクリック
  7. 予約完了です。
  8. ホームページに戻ると、予約したレッスンが表示されます。
    予約したクラスをクリックすると、クラスをキャンセルしたり、教師に個人的なリクエストを送ったり、カリキュラムを変更したりできます​。
【マイページ 予約画面】

指名予約の設定方法

指名予約の設定方法も操作がわかりやすいです。手順は次の通り。

 

  1. ログインしてマイレッスンを開く
  2. 「指名予約可能教師を探す」をクリック
  3. 予約条件の「教師の絞り込み」でお気に入りの教師を選択
  4. 「指名予約」タブへ移動し、予約可能な時間帯をクリック
  5. 「指名予約を開始する日付」と「カリキュラム」を選択
  6. 「指名予約を開始する」をクリック
  7. 指名予約完了です。
【マイページ 予約画面】

アッピー
アッピー
指名予約のオーダーは1週間で1教師につき2レッスンまでと制限があります!

「指名予約」設定後の自動予約スケジュールについて

「指名予約」を設定すると解除するまで、次の要領で自動的に予約が実行されます。

21日前 仮予約

仮予約のお知らせメールは来ませんが、マイレッスンの「現在の予約」には予約内容が表示されます。仮予約中は、キャンセル操作はできません。カリキュラムの変更と、教師へのメッセージは入力できます。

仮予約中の指名予約をキャンセルするためには、指名予約自体を解除する必要あります。

8日前 予約確定の前日のお知らせ

予約確定日の前日に「指名予約の予約確定前日のお知らせ」メールが届きます。ここで、ポイントが不足していないか、確認しておきましょう。

7日前 予約確定(ポイント消費)のお知らせ

QQEnglishから「指名予約の予約確定のお知らせ」という件名のメールが届きます。ここで、設定時の教師のポイント+20%のポイントが消費されます。

この日以後は、通常のキャンセルルールが適用されます。ただし、この日以後にキャンセルしたら20%の指名予約料は返還されません。

ポイントが不足しいる場合は、予約されません。

 

追記: 指名予約できない場合

QQEnglish側の都合で指名予約ができない場合は、「指名予約いただいたレッスンをご用意できませんでした」というメールが来ます。

 

  • 7日前にポイントが不足していたら、指名予約が解除されてしまいます!
    指名予約が解除されるのは、マイナス200ポイントを下回った場合です。
    マイナス200ポイントまでは解約猶予となります
  • 再度指名予約を設定すると、最新の教師ポイントが採用されます。
    人気の教師はポイントがUPしていく傾向なので要注意です!

 

指名予約のキャンセル方法

指名予約のキャンセル方法は、普通の予約のキャンセル方法と同じです。

ただし、7日前に予約が確定するのでそれ以降にキャンセルすると指名予約に消費される20%部分は返還されないので、ご注意ください。

予約のキャンセル方法は次の手順です。

  1. ログインしてマイレッスンを開く
  2. 「現在の予約」を開く
  3. キャンセルしたいレッスンの「予約をキャンセルする」をクリックする
  4. キャンセル完了

指名予約の解約方法

レッスンの個別キャンセルではなく、指名予約を解除したい場合は、次の手順です。

  1. ログインしてマイレッスンを開く
  2. 「現在の予約」下部の「指名予約一覧」をクリックする
  3. 解約をご希望のレッスンの「指名予約を解約する」をクリックする
  4. 指名予約の解約完了

指名予約はこんな人に向いている!

QQEnglishの指名予約は、次のような人々に向いています。

学習を習慣化したい人

同じ教師との連続したレッスンを通じて、学習の習慣化したいと考える人に適しています。教師との一貫した関係を築くことで、学習目標に対する取り組みを強化することができます。

特定のスキルやトピックを学習したい人

特定のスキル(例:ビジネス英語、発音、リーディング)やトピックに特化したレッスンを受けたいと考える人に適しています。指名予約を通じて、その分野で専門的な教師を選ぶことができます。

お気に入りの教師を見つけた人

教師との相性や特定の教え方に重要視する人にとって、指名予約は最適な選択肢です。自分に合った教師を選ぶことで、より効果的な学習をすることができます。

定期的なフィードバックを受けたい人

同じ教師との連続したレッスンを通じて、定期的なフィードバックを受けたいと考える人に適しています。教師はあなたの進捗状況を把握し、適切なアドバイスや指導をしてくれるでしょう。

自分のスケジュールに合わせてレッスンを受けたい人

指名予約は、自分のスケジュールに合わせてレッスンを予約することができるため、忙しい人や特定の時間帯にしか学習できない人に適しています。

 

QQEnglish「指名予約」の注意点

指名予約は確約ではない!

休校日、教師側の欠勤時(遅刻・早退含む)は、レッスンがありません。
また、教師が休暇をとる場合も指名予約ができません。指名予約は毎週の予約を確約するわけではありません。

指名予約の開始日は2週間後から!

指名予約は受付当日の14日後から21日先までの期間内で指名予約開始日を選択できます。指名予約を申し込んでも、14日以上先の予約になります。

指名予約を受け付けていないときもある!

指名予約は、教師とのスケジュールが合う場合に予約できる制度なので、教師のスケジュール変更等の理由により、一時的に停止しているときもあります。

指名予約が取れない場合の事前連絡はない!

教師のスケジュール調整が行われた関係で指名予約がされない場合、QQEnglishからの事前の連絡はありません。指名予約されるときは、14日前にメールがきます。メールをいつも確認しておく、マイページにログインして予約状況を確認しておくなど、日ごろから習慣付けておきましょう。

追記:事前連絡メールがきたので、この部分は改善されているようです。

指名予約のポイント消費は1週間前!

指名予約の決済は各予約日の1週間前に都度ポイントが消費されます。
ただし、指名予約開始日のレッスンは、予約した時点でポイントが消費されるので注意しましょう。

指名予約のポイントが消費されても、通常のキャンセルルールが適用されますが、20%の指名予約ポイントは戻って来ません。

ポイントが不足したら指名予約がすべてキャンセルされる!

ひとつの指名予約レッスンをキャンセルしても指名予約枠の解除がされない限り、その後も自動的にレッスンは仮予約されます。
しかし、ポイント不足(マイナス200ポイントを下回った場合)などにより予約確定できなかった場合は、指名予約そのものが解約されてしまい、以降の指名予約が全てキャンセルされます。

生徒都合のキャンセルは、指名手数料は返却されない!

教師側都合によるキャンセルの場合、指名手数料は返却されますが、生徒都合によるキャンセルの場合、指名手数料は返却されません。ご注意下さい!

指名予約している教師のポイントが変更されたら?

既に開始されている指名予約レッスンについては、指名予約機能使用開始時の教師ポイントのまま継続できます。一度指名予約機能を解除されると次回のご利用時には変更後のポイントを基準に設定致します。
また、教師ポイント数が指名予約機能設定時より下がった場合でも自動的にポイント数の変更は行われません。

仮予約の指名予約をキャンセルするには解約が必要!

仮予約中の指名予約をキャンセルするためには、指名予約自体を解除する必要あります。

指名予約は有料プラン会員しか使えない

指名予約は、月会費プランにご加入していないと使えません。

月会費プランを解約したら指名予約も解約に

月会費プランに加入されなくなると自動で指名予約は解約されます。
次回更新時の引き落としを停止した場合も月会費プランの停止となり、設定中の指名予約は解約されます。

教師側都合の指名予約キャンセルのルール

教師側都合でキャンセルとなった場合は、「レッスン自体の消費ポイント」+「キャンセル処理が実行された時間によって追加されるポイント」に加える形で、指名手数料が返却されます。

※教師都合でキャンセルになった場合の例

①消費ポイント(50ポイント) + 50%のキャンセルチャージ = 合計75ポイント
②指名手数料の10ポイント(※教師ポイントの20%)
①+②=合計85ポイントが返却されます。

以前に、QQEnglishでシステム的なトラブルがあり、先生が来ませんでした。無断キャンセルとなったので、「特別付与ポイント」として返還されました。この時は、指名予約ポイントも含めて60ポイントで倍の120ポントが戻ってきました。指名ポイントも含めて倍返しになっていました。
特別だったのでしょうか!?謎です。

 

指名予約は1教師2レッスンまで

指名予約のオーダーは1週間で1教師につき2レッスンまでです。

一度試してみたら、「指名予約のオーダーは1週間で1教師につき2レッスンまでとなります。すでにこの教師に2レッスン/週のオーダーを頂戴しているため、別の教師をご指名ください。」というメッセージが出て進めなくなりました。

すべての教師が指名予約できるわけではない

指名予約はすべての教師で受け付けているわけではありません。
教師のスケジュール内で一部の時間帯の枠を指名予約枠として解放されています。
QQEnglishに希望したとしても、指名予約の増枠はできないそうです。

指名予約が勝手に解約されることがある

勝手に指名予約が解約されるのは、次の原因が考えられます。

  • 教師が退職したとき
  • 月会費プランを解約したとき
  • ポイントが不足しているとき(指名予約が解除されるのは、マイナス200ポイントを下回った場合で、マイナス200ポイントまでは解約猶予となります)

指名予約が解約される場合は、登録のメールアドレスにお知らせメールが届きます。

ポイントが不足している原因は、次が考えられます。

  • すでに所有するポイントをすべて使い切ってしまっている場合
  • クレジットカードの有効期限が切れている場合
  • オートチャージ決済が失敗した場合

※オートチャージとは?

オートチャージとは、ポイントがあらかじめ設定したポイントを下回ると、自動的にポイントを購入して補充(チャージ)する機能です。
毎回のポイント購入のお手続きの手間を省くことができる便利な機能です。

次の画面から設定することができます。

  • ログインしてマイページへ
  • アカウント設定からお支払い情報へすすむ※オートチャージ実行時の通知はないのでご注意ください。

 

\2回の無料体験あり/
QQEnglish

まとめ

QQEnglishの指名予約は、意外に使えるな~と感じた方も多いのではないでしょうか。

英会話学習を継続させるには、とても便利な機能なので、紹介させていただきました。

QQEnglishのレッスンを受講中ですので、また気づきがありましたら投稿します。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。Appy

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA