英語の上達 PR

英語リスニング初心者でも即効性のある5つのポイントと勉強法!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

英語のリスニングができれば、色々な可能性が広がるので、是非とも向上させたいスキルですよね。

英語リスニングの勉強法には、色々ありすぎて、初めて英語リスニングに取り組む方や、現在のリスニング力に限界を感じている方は、どの方法が自分に合っているのか迷ってしまうこともあるかもしれません。

そこで今回は、英語リスニングの勉強法について、実践的なアドバイスをご紹介します。

初心者でもできる練習方法や、リスニング力を向上するための5つのポイント、リスニング対策のコツなど、幅広い情報をお届けします。

ぜひ、本記事を読んで、自分に合った方法を見つけてみてください。きっと、英語リスニングの壁を乗り越えることができるはずです!

アッピー
アッピー
こんにちは!海外旅行のためにオンライン英会話を始めて14年、受講回数1300回のアッピーです。英会話学習中の皆さんのお悩み解決になるような記事を目指しています。

英語リスニングの上達法

英語リスニングの上達には、正しい勉強方法が必要不可欠です。

この記事では、英語リスニングの勉強法について、初心者から上級者まで参考になる実践的な情報をご紹介します。

1.リスニング力を向上するための5つのポイント

リスニング力を向上するためには、英語を聴くことを継続的に行うことが大切です。

以下は、リスニング力を向上するための5つのポイントです。

  1. 毎日英語を聴く
  2. スピードを意識して聴く
  3. リスニングに集中する
  4. 異なる種類の英語に触れる
  5. スクリプトを読みながら聴く

 

2.初心者でもできる英語リスニングの練習方法

英語リスニングの練習方法は、初心者でも簡単に取り組めるものがあります。以下は、初心者でもできる英語リスニングの練習方法です。

  1. 短い英文を聴いて書き起こす
  2. 英語の音声を聴いて英文の意味を理解する
  3. リスニングに合わせて描いた絵を使って、英語のストーリーを作る

 

3.「聞き流し」のリスニング効果は?

「聞き流し」とは、英語の音声をただ流しながら、その音声に集中する練習方法のことです。

この方法によって、リスニング力が向上するとされています。

「聞き流し」の練習をするときには、下記のようなポイントに注意することが大切です

  1.  聴いている音声をよく理解するように心掛ける
  2.  聞き流しをする時間を設ける
  3.  一定のレベルの英語の音声を選ぶ

 

4.リスニング力を鍛えるための無料教材・アプリ

英語リスニングのスキルアップには、さまざまな教材やアプリがあります。以下は、リスニング力を鍛えるための無料教材・アプリです。

  1. YouTube
  2. Ted Talks
  3. BBC Learning English
  4. VOALearning English
  5. NHK WORLD

これら以外にも、多くの教材やアプリが存在するため、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

英語リスニング対策

英語リスニングの試験対策や、聞き取れない場合の対処法、勉強を継続するためのコツについて、具体的な情報をお届けします。

1.英語リスニングの試験対策

英語リスニングの試験対策をする際には、以下のようなポイントに注意することが大切です。

  1. 音声をよく聞き取るために、耳栓を使う
  2. テスト前に十分な休息をとる
  3. 音声のスピードに慣れるために、模擬試験を行う
  4. 試験直前には、自信を持つことが重要

 

2.英語リスニングで聞き取れない場合の対処法

英語リスニングで聞き取れない場合には、以下のような対処法を実践することが大切です。

  1. 英語の発音に慣れるために、英語の音声を聴く
  2. 英語の音声をスロー再生にする
  3. ビジュアルサポートを利用する
  4. 文脈から答えを導く
  5. 絵を描いて、聞いたことをまとめる

これらの対処法を使って、英語リスニングで聞き取れない場合には、落ち着いて対処することができます。

3.英語リスニングの勉強を継続するためのコツ

英語リスニングの勉強を継続するためには、以下のようなコツがあります。

  1. 継続的に英語を聴く習慣をつける
  2. 毎日少しずつでも良いので練習する
  3. 英語のリスニングを楽しむ
  4. 音声だけでなく、映像も利用する
  5. オンラインコミュニティに参加する

勉強に取り組む際には、自分のペースに合わせて無理をせず、自分に合った勉強方法を見つけましょう。

英語リスニングの上達事例

1.英語リスニングに苦手意識があった人の上達事例

英語リスニングに苦手意識があった人でも、継続的な練習をすることで、スキルアップすることができます。

【ポイント】

  1. 聞き流しをする習慣をつける
  2. 音声をゆっくり聴く練習をする
  3. リスニングの練習問題を解く

以下は、実際に英語リスニングに苦手意識があった人が、どのように練習したかを紹介する事例です。

【事例】

  • 最初はリスニングが全くできなかったが、毎日聞き流しをして徐々に音声の内容を理解できるようになった。
  • 初めはスピードが速い音声が聞き取れなかったが、リスニングの練習問題を解いているうちにスピードに慣れることができた

2.英語リスニングで大幅にスコアアップした人の事例

英語リスニングで大幅にスコアアップした人の事例を紹介します。

【ポイント】

  1. 模擬試験を行い、自分の苦手な分野を把握する
  2. ビジュアルサポートを利用する
  3. 音声を何度も繰り返して聴く練習をする

以下は、実際に英語リスニングで大幅にスコアアップした人の事例です。

【事例】

  • リスニングの試験前に、模擬試験を何度も行って自分の苦手な分野を特定し、それに集中的に取り組んだ。
  • ビジュアルサポートを利用して理解することができた。
  • 音声は何度も繰り返して聴く練習をしたことが大きかった

英語リスニングの注意点と工夫

英語リスニングの上達には、注意点や工夫が必要です。以下に、英語リスニングで気をつけるべきポイントと学習に取り組む際の工夫について、具体的な情報をお届けします。

1.英語リスニングで気をつけるべきポイント

  1. スピードに慣れるための練習が必要
  2. 文章の構造を理解することが大切
  3. 基本的な単語やフレーズを覚えておくことが有効

以下は、英語リスニングで気をつけるべきポイントについて、より具体的な情報を紹介する事例です。

【事例】

  • 最初はスピードが速すぎて聞き取れなかったが、繰り返し音声を聴くことで慣れることができた。
  • 文章の構造を理解することが大切であることが分かり、リスニングの練習問題を解くことで慣れるようになった。
  • 基本的な単語やフレーズを覚えておくことで、理解しやすくなった

2.英語リスニングの学習に取り組む際の工夫

  1. 興味のあるテーマの音声を聴く
  2. 英語の映画やドラマを見る
  3. 英語のポッドキャストを聴く

以下は、英語リスニングの学習に取り組む際の工夫について、より具体的な情報を紹介する事例です。

【事例】

  • 興味のあるテーマの音声を聴くことで、集中力を保つことができ、英語リスニングのスキルアップにつながった。
  • 英語の映画やドラマを見ることで、リアルな英語の音声に慣れることができた。
  • 英語のポッドキャストを聴くことで、リスニング力がアップした握しましょう。
  1. 繰り返し練習をすることで、少しずつスキルアップしていくことができます。
  2. 英語リスニングの練習には、興味のあるテーマを選ぶことが大切です。自分が興味を持っていることについて学ぶことで、より集中力を保つことができます。
  3. 英語の映画やドラマを見ることも、英語リスニングのスキルアップには有効です。映画やドラマを通じて、リアルな英語の音声に慣れることができます。
  4. 英語のポッドキャストを聴くことも、リスニング力のアップにつながります。自分が興味を持つ分野のポッドキャストを選ぶことで、楽しみながら英語のリスニング力をアップさせることができます。

英語リスニングの勉強法に関するQ&A

英語リスニングの勉強をする際には、聞き取れない単語やフレーズ、文法や発音の理解不足など、さまざまな問題に遭遇することがあります。

今回は、英語リスニングの勉強法に関するQ&Aを取り上げ、具体的な解決策についてご紹介します。

1.英語リスニングで聞き取れない単語がある場合の対処法

  1. 辞書で調べる
  2. 文脈から意味を推測する
  3. 繰り返し聞く
  4. オンライン英会話で聞き取り練習する

以下は、英語リスニングで聞き取れない単語がある場合の対処法について、より具体的な情報を紹介する事例です。

【事例】

  • 辞書で調べることで、単語の意味を理解しやすくなった。
  • 文脈から意味を推測することで、聞き取れなかった単語やフレーズの意味を理解することができた。
  • 繰り返し聞くことで、徐々に聞き取りやすくなってきた。
  • オンライン英会話を通じて、リアルな英語の発音に慣れることができ、リスニング力がアップした

2.英語リスニングにおける文法・発音の重要性について

英語リスニングにおいて、文法や発音の理解不足が原因で聞き取りが難しくなることがあります。ここでは、その重要性についてご紹介します。

【重要性】

  1. 文法の理解が聞き取りを容易にする
  2. 正しい発音で聞き取ることができる
  3. リスニング力が向上する

以下は、英語リスニングにおける文法・発音の重要性について、より具体的な情報を紹介する事例です。

【事例】

  • 文法の理解が聞き取りを容易にすることがある。
  • 正しい発音で聞き取ることができるため、発音の正確さが求められる。
  • 文法や発音の理解不足が原因で聞き取りが難しくなることがあるため、これらのスキルをしっかりと習得することが必要だ

3.英語リスニングでリスニング力が伸び悩んだ場合の対処法

英語リスニングの勉強を続けていると、リスニング力が伸び悩むことがあります。ここでは、その対処法についてご紹介します。

【対処法】

  1. 英語環境に身を置く
  2. 英語のニュースやドラマを聞く
  3. スピーキングの練習をする
  4. 勉強法を見直す

以下は、英語リスニングでリスニング力が伸び悩んだ場合の対処法について、より具体的な情報を紹介する事例です。

【事例】

  • 英語環境に身を置くことで、日常的に英語に触れることができるようになり、聞き取り力が向上した。
  • 英語のニュースやドラマを聞くことで、リアルな英語の発音に慣れることができ、リスニング力がアップした。
  • スピーキングの練習をすることで、英語のリズムやイントネーションを身につけることができ、リスニング力の向上にもつながった。
  • 勉強法を見直すことで、自分に合った効果的な勉強法を見つけることができた

英語リスニングの勉強法を活用した生の声

英語リスニングの勉強法を実践した人の体験談

英語リスニングの勉強法を実践した人の体験談では、どのような勉強法を取り入れたか、効果があったのかなどが語られます。以下は、その一例です。

【体験談】

英語リスニングの勉強法として、TEDトークやYouTubeの英語動画を視聴するようになった。これにより、自然な英語のリズムやイントネーションを学ぶことができ、聞き取り力が向上した

英語リスニングの勉強法を通じて英語力が伸びた人の声

英語リスニングの勉強法を通じて英語力が伸びた人の声では、どの程度英語力が向上したのか、どのような勉強法を取り入れたかなどが語られます。以下は、その一例です。

【事例】

  • 英語リスニングの勉強法として、毎日英語のラジオ番組を聞くようになった。
  • 最初は聞き取れない部分が多かったが、徐々に聞き取れるようになり、英語力が向上した。
  • 英語のニュースやドラマを視聴することで、英語力がより伸びた。

英語リスニングの勉強法を通じて人生にプラスになった人の声

英語リスニングの勉強法を通じて人生にプラスになった人の声では、英語力の向上が、どのように人生にプラスになったのか、またどのような勉強法を取り入れたかなどが語られます。以下は、その一例です。

【事例】

  • 英語リスニングの勉強法を通じて、海外旅行が楽しくなった。
  • 現地の人たちと会話ができるようになり、より深い旅行ができた。
  • 英語ができることで、海外の仕事にも挑戦できるようになり、キャリアアップにつながった

英語リスニングの勉強法を実践した人たちの声は、英語リスニングの勉強法を始めようとしている人にとって、非常に参考になる情報です。

具体的な勉強法やその効果が、実際の人たちの声から分かるため、自分に合った勉強法を見つけるのに役立ちます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、英語リスニングの勉強法について、初心者から上級者まで参考になる実践的な情報をお届けしました。

英語リスニングを勉強することで、英語力の向上だけでなく、人生においてもプラスになる可能性があることがわかります。

ぜひ、本記事で紹介した情報を参考に、自分に合った勉強法を見つけて、英語リスニングの壁を乗り越えましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA