英語の上達 PR

大人のやり直し英語は十分可能!社会人がゼロから学ぶマインドセット

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「いまさら英語の勉強を始めるのが遅すぎるのではないか?」
「過去に英語を学んでいたが、どうやって始めたらよいか分からない。」

とお悩みの方!私も同じ悩みを持って、14年前にやり直し英語にトライし、ゆるーくコツコツと勉強を続けています。

学生時代に苦手意識を持ってしまった人や、長い間英語から遠ざかってしまった人にとって、再度英語学習を始めることは簡単なことではありません。

でも、あきらめる必要はありません。まずは、目的を明確にして、自分自身に合った勉強法や教材選ぶことで、英語力を向上させるのは遅すぎることはないのです。

心新たに、もう一度英語学習にチャレンジしてみませんか?

この記事は英語学習に再度チャレンジする方のマインドセットに役立つ記事です。

アッピー
アッピー
こんにちは!海外旅行のためにオンライン英会話を始めて14年、受講回数1300回のアッピーです。英会話学習中の皆さんのお悩み解決になるような記事を目指しています。
【目 次】
  1. 英語をやり直すときのマインドセット
  2. 英語をやり直すメリットを再確認
  3. 英語をやり直すために必要な心構えとは?
  4. 英語をやり直すための勉強法とは?
  5. 英語をやり直すための教材選びのポイントとは?
  6. 英語をやり直すための勉強時間の確保方法とは?
  7. 英語をやり直すためのコツとは?
  8. まとめ

英語をやり直すときのマインドセット

大人が英語をやり直すときには、自分自身の目的や目標を明確にし、適切なステップを踏むことが大切です。

目的や目標を明確にする

まずは、英語をやり直す目的や目標を明確にしましょう。例えば、海外旅行をするために英語が必要だと感じている場合は、旅行で使える英会話を中心に学ぶことが大切です。

また、仕事で英語を使う機会が多い場合は、ビジネス英語を中心に学ぶことが必要です。自分自身の目的や目標に合わせて、学ぶ内容を選択しましょう。

基礎から始める

英語をやり直す場合、基礎から始めることが大切です。基礎がしっかりしていない場合、上達しないことが多いためです。

基礎となる文法や単語、発音などを復習し、確実に身につけましょう。また、発音の練習は繰り返し行うことが大切です。

実践的な英語を学ぶ

英語を学ぶ際には、実践的な英語を学ぶことが大切です。

例えば、日常英会話やビジネス英語など、自分自身が必要とする英語を学ぶことで、学んだことを実践できるようになります。

また、実践的な英語を学ぶことで、学ぶ意欲も高まります。

教材選びを慎重に行う

英語をやり直す際には、教材選びを慎重に行うことが重要です。

自分自身のレベルに合った教材を選ぶことや、興味のある教材を選ぶことが大切です。

また、レビューや評価なども参考にして、信頼性の高い教材を選びましょう。

継続することが大切

英語をやり直す際には、継続することが大切です。毎日少しずつでも勉強を続けることで、徐々に英語力が向上します。

また、勉強の習慣を身につけるために、定期的に勉強時間を設定することも効果的です。

自分自身のペースで学び、継続することができるように、勉強計画を立てましょう。

オンライン英会話を活用する

オンライン英会話を活用することで、自宅からでも英語を学ぶことができます。

また、母国語が異なるネイティブスピーカーとの会話を通じて、英語力を向上させることができます。

オンライン英会話は、自分の都合に合わせてレッスンを受けられるため、忙しい大人でも効率的に学ぶことができます。

アプリを使って英語力アップ

スマートフォンアプリを使って、英語力をアップすることもできます。

例えば、単語帳アプリや英文法のアプリなど、自分自身のレベルに合わせたアプリを選ぶことが大切です。

また、アプリを使って、いつでもどこでも英語を学ぶことができるため、忙しい大人でも無理なく学ぶことができます。

英語をやり直すメリットを再確認

英語は、世界中で広く使用されている言語の一つであり、大人が英語をやり直すことには様々なメリットがあります。

仕事で英語を使用することができるようになる

現代のビジネス環境においては、英語が必要不可欠なスキルとなっています。

英語を使ったコミュニケーションができるようになることで、仕事でのコミュニケーションがスムーズになり、ビジネスチャンスを拡大することができます。

英語を使った旅行や留学が楽しめるようになる

英語を使った旅行や留学が楽しめるようになることも、英語をやり直すメリットの一つです。

英語が理解できるようになることで、海外での生活や旅行がよりスムーズになり、現地の文化や人々とのコミュニケーションも深めることができます。

読書や映画の英語版を楽しめるようになる

英語を理解できるようになることで、英語版の書籍や映画を楽しむことができるようになります。

また、英語を使った音楽やドラマなど、様々なコンテンツを楽しむこともできます。

脳の活性化につながる

英語の勉強は脳の活性化につながります。言語学習には、新しい単語や文法規則を学ぶために脳が新しい神経回路を形成する必要があります。この過程で、脳の機能が活性化されるため、英語の勉強は脳の健康に良い影響を与えます。

また、英語の勉強には、脳の機能が維持される効果もあります。年齢を重ねるにつれて、脳は機能が低下する傾向がありますが、英語の勉強を継続することで、脳の機能が維持され、認知症の発症リスクが低下すると考えられています。

さらに、英語を学ぶことで、他の言語や文化に触れる機会が増えるため、脳の柔軟性や創造性が向上するという研究結果もあります。英語の勉強は、脳の活性化や機能維持だけでなく、多様な文化に触れることで豊かな人間性を育むことにもつながるのです。

英語をやり直すために必要な心構えとは?

英語をやり直すことは、誰にとっても簡単なことではありません。

しかし、失敗しても大丈夫、継続することが大切、自分自身のペースで学ぶこと、楽しみながら学ぶことを心構えとして持つことで、英語学習を成功させることができます。

失敗しても大丈夫という心構えを持つ

英語をやり直すときには、失敗することがあるかもしれません。

しかし、失敗を恐れずにチャレンジすることが大切です。失敗から学び、自分自身を成長させることができます。

英語をやり直す過程で失敗しても大丈夫という心構えを持ちましょう。

継続することが大切という意識を持つ

英語をやり直すときには、継続することが非常に重要です。

毎日少しずつでも学習を続けることで、英語力を向上させることができます。

継続するためには、自分自身に合った勉強方法を見つけることが大切です。

自分自身のペースで学ぶという姿勢を持つ

英語をやり直すときには、自分自身のペースで学ぶことが大切です。

人によって学習のペースや方法は異なります。自分自身のペースで学び、ストレスなく英語力を向上させることが重要です。

楽しみながら学ぶという考え方を持つ

英語をやり直すときには、楽しみながら学ぶことが大切です。楽しんで学ぶことで、英語学習のモチベーションを高く保つことができます。

英語を学ぶためには、自分自身が楽しめる方法を見つけることが重要です。

英語をやり直すための勉強法とは?

英語をやり直すためには、効果的な勉強法が必要です。この記事では、英語をやり直すための勉強法について紹介します。

以下の5つの勉強法を実践することで、英語力を向上させることができます。

基礎から始めるという姿勢を持つ

英語をやり直すときには、基礎から始めるという姿勢が大切です。

英語力を向上させるためには、文法や語彙の基礎をしっかりと学ぶことが必要です。

基礎をしっかりと身につけることで、より高度な英語学習につなげることができます。

リスニングを積極的に行うという習慣をつける

英語を学ぶ上で、リスニングは非常に重要なスキルです。

リスニング力を向上させるためには、積極的に英語を聞く習慣をつけることが必要です。

例えば、英語のポッドキャストや英語の音声教材を聞くことで、リスニング力を向上させることができます。

英語の環境を作るという取り組みを行う

英語をやり直すときには、英語の環境を作るという取り組みを行うことが大切です。

例えば、英語の本や映画を楽しむ、英語を話す人と交流する、英語のニュースを読むなど、英語に触れる機会を積極的に作ることで、英語力を向上させることができます。

復習を重視するというスタイルを持つ

英語を学習する上で、復習は非常に重要です。英語を学習した内容を定期的に復習することで、英語力を定着させることができます。

また、復習することで、自分自身の英語力の弱点を把握し、改善することができます。

実践的な英語を学ぶという意識を持つ

英語を学ぶ上で、実践的な英語を学ぶという意識を持つことが大切です。

例えば、ビジネス英語や日常英会話など、自分自身が実際に使う英語を学ぶことで、学んだ知識を実践できるようになります。

実践的な英語を学ぶことで、自分自身の英語力を向上させることができます。

英語をやり直すための教材選びのポイントとは?

英語をやり直すためには、適切な教材を選ぶことが大切です。

英語教材は、本やオンラインの講座、アプリなど多種多様にあります。

ここでは、英語をやり直すために適した教材の選び方について解説します。

自分のレベルに合った教材を選ぶ

英語をやり直すためには、自分のレベルに合った教材を選ぶことが重要です。

初心者向けの教材を選んでいる場合には、基礎的な文法や語彙を網羅したものを選ぶことが大切です。

また、中級以上のレベルの場合には、実践的な英語表現やビジネス英語など、自分の目的に合った内容の教材を選ぶことが必要です。

自分が興味を持てる教材を選ぶ

英語学習は長期的なものです。そのため、自分が興味を持てる教材を選ぶことが重要です。

例えば、自分が好きな音楽や映画、スポーツなどの分野に特化した教材を選ぶことで、英語学習が楽しくなり、モチベーションが維持できます。

多角的なアプローチができる教材を選ぶ

英語を学習する際には、単調な学習に飽きてしまうことがあります。そのため、多角的なアプローチができる教材を選ぶことが重要です。

例えば、音声教材やテキスト教材、クイズなどが組み合わされた総合的な教材を選ぶことで、英語学習がより充実したものになります。

レビューや口コミなどで信頼性の高い教材を選ぶ

英語教材には、良いものもあれば、悪いものも存在します。そのため、レビューや口コミなどで、信頼性の高い教材を選ぶことが大切です。

英語学習に関するSNSやコミュニティなどを活用し、多くの人が利用している教材や、著名な英語学習者が推薦している教材など、信頼性の高い教材を選びましょう。

英語をやり直すための勉強時間の確保方法とは?

英語をやり直すためには、時間を確保することが非常に重要です。

仕事や家庭の都合で忙しい大人にとって、英語学習の時間を確保することは簡単ではありません。

ここでは、英語学習の時間を確保する方法について解説します。

毎日少しずつ勉強する

英語学習においては、毎日少しずつ勉強することが非常に効果的です。

毎日10分程度の勉強でも、長期的に積み重ねることで大きな成果を得ることができます。

忙しい日でも、必ず少しの時間を割いて勉強する習慣をつけましょう。

空いた時間を有効活用する

英語学習の時間を確保するためには、空いた時間を有効活用することが大切です。

例えば、通勤時間や休憩時間など、普段何気なく過ごしている時間を英語学習の時間に変えることで、効率的に勉強することができます。

スマートフォンやタブレットを利用して、英語学習アプリを活用することもおすすめです。

優先順位を考えて時間を割り当てる

英語学習の時間を確保するためには、優先順位を考えて時間を割り当てることが必要です。

自分のスケジュールを見直し、英語学習に必要な時間を確保するために、優先度の高いタスクを優先的に行い、時間を割り当てましょう。

例えば、テレビを見る時間を英語学習の時間に変えることで、時間を有効活用することができます。

英語をやり直すためのコツとは?

英語をやり直すためには、継続的な取り組みが必要です。しかし、英語学習は簡単ではありません。ここでは、英語をやり直すためのコツについて解説します。

日本語に頼りすぎず、英語で考える

英語をマスターするためには、日本語に頼りすぎず、英語で考えることが重要です。

英語を理解するためには、英語で読んだり、英語で話したり、英語で考えたりすることが大切です。

少しずつでも英語の文章や言葉を理解し、英語で自分自身を表現することで、英語のスキルを向上させることができます。

英語のスキルを応用する

英語をマスターするためには、英語のスキルを応用することが大切です。

英語を話すことができるようになったら、英語でのプレゼンテーションや英語でのメールのやり取りなど、英語を使う機会を積極的に増やしましょう。

英語のリスニング力を磨くためには、英語の映画や音楽を楽しむこともおすすめです。

英語のスキルを応用することで、英語学習がより実践的なものになります。

英語を使う機会を増やす

英語をマスターするためには、英語を使う機会を増やすことが大切です。英語のスキルを応用することで、英語を使う機会を増やすことができます。

例えば、英会話教室や英語学習のコミュニティーに参加することで、英語を話す機会を増やすことができます。

また、英語の勉強仲間を作ることで、英語学習を楽しく継続することができます。

自分自身が興味を持てることを学ぶ

英語をマスターするためには、自分自身が興味を持てることを学ぶことが大切です。

例えば、趣味の分野について英語で学ぶことで、英語学習が楽しくなります。

また、自分自身が興味を持っている分野について英語で読書をすることで、英語力を向上させることができます。

まとめ

 

英語をやり直すことは、大人にとって大きなチャレンジですが、適切なステップを踏むことで十分に可能です。

英語学習に必要な時間と努力を費やすことは大変ですが、英語力を向上させることで、仕事や生活の幅が広がることでしょう。

失敗や挫折があるかもしれませんが、自分自身に合った計画を立て、継続的に取り組むことで、英語力を向上させることができます。

アッピー
アッピー
私もまだまだ道半ばですが、海外旅行を楽しむために、英会話学習をコツコツ続けています。一緒に頑張りましょう。

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA