英語の上達 PR

超話題!映画「赤と白とロイヤルブルー」アメリカ英語イギリス英語の違いが学べる!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2023年8月11日、アマゾンプライムが新たなオリジナル映画「赤と白とロイヤルブルー」を配信開始し、早速、星5つ★★★★★の圧倒的な評価を受け、世界中から注目を集めています。

特に、英語学習者の方にはピッタリの作品。
映画を通して、アメリカ英語とイギリス英語の違いや文化の違いを楽しく学べるので、エンターテインメントと学習を一度に楽しめます!

この映画は、ベストセラー小説をベースに、アメリカ大統領の息子とイギリスのヘンリー王子という意外なカップルの恋愛を中心に描かれています。
ただのロマンス映画ではありません。政治やLGBTQ+のテーマが巧みに組み込まれ、コメディのスパイスも加えられているため、最後まで一気に楽しめます。すでに2作目に期待が高まる人気ぶり!

この記事では、映画「赤と白とロイヤルブルー」の紹介と、アメリカ英語とイギリス英語にフォーカスし、映画内のセリフを深堀りしていきます。
ネタばれが含まれているので、ご注意ください!

アッピー
アッピー
こんにちは!海外旅行のためにオンライン英会話を始めて14年、受講回数1300回のアッピーです。英会話学習中の皆さんのお悩み解決になるような記事を目指しています。

 

映画「赤と白とロイヤルブルー」って?


最近、アマゾンプライムで「赤と白とロイヤルブルー」という映画が配信開始されました。2023年8月11日からの配信なんですが、もう話題になっていますよね。

映画「赤と白とロイヤルブルー」の概要

アメリカ大統領の息子とイギリスのヘンリー王子の恋愛を中心に描かれています。ただのラブストーリーではありません。政治やLGBTQ+のテーマも取り入れられており、多面的な魅力が詰まっています。見始めたら、最後まで目が離せなくなること間違いなしです。

映画化の背景は?

この映画、実はケイシー・マクイストンの人気小説が原作なんです。原作のファンはもちろん、映画を初めて知った方も、その魅力に引き込まれることでしょう。映像や音楽も加わり、より深い感動を呼び起こしてくれます。

読書が好きなあなたは、原作本を読むこともおすすめします!

映画「赤と白とロイヤルブルー」作品紹介

ネタばれ注意!映画のあらすじ

アメリカ初の女性大統領の息子アレックスと、兄が婚礼を迎えたばかりのイギリスのヘンリー王子。2人は端正なルックスとカリスマ性で国際的な人気を持っていましたが、実はお互いを軽蔑し合っていた。

ある日、王室行事での2人の口論がタブロイド紙で大きく報じられ、米英関係に亀裂が入りそうに。関係者たちは2人を強制的に仲直りさせようとするが、その過程で2人の間には秘密の関係が生まれる。

アレックスとヘンリーは、公の場では敵対しているように見えても、裏では互いに惹かれ合っていた。ある日、アメリカでの年越しパーティで再会した2人。ヘンリーはアレックスに突然キスをし、その後も2人はスマホでメッセージを交換するようになる。

この映画は、アメリカ大統領の息子とイギリス王室の息子という、異なる背景を持つ2人の男性が恋に落ちるという物語です。政治的背景や国際関係を背景にしたロマンスを描いており、恋愛だけでなく、政治的な要素も含まれています。

主要キャラクター

ヘンリー王子:

「シンデレラ」での演技が話題となったニコラス・ガリツィンが演じるイギリスの王子。端正なルックスとカリスマ性で注目の的。

アレックス:

「キスから始まるものがたり」シリーズのテイラー・ザハール・ペレスが演じる、アメリカ大統領の息子。熱い性格で、ヘンリー王子とは対照的。

映画の見どころとハイライト

この映画は、恋愛だけでなく、社会的なテーマや文化的な背景も取り入れており、ただのエンターテインメントとしてだけでなく、深いメッセージ性を持った作品として多くの人々に受け入れられています。

異色のカップル:

アメリカ大統領の息子とイギリスの王子という、一風変わったカップルの恋愛を描いています。その予想外の関係性が観る者を引き込む。

深いテーマ:

恋愛だけでなく、政治やLGBTQ+のテーマも織り交ぜられており、ただのラブストーリーではない深みがあります。

コメディの要素:

シリアスなテーマの中にも、コメディの要素が散りばめられており、笑いながらも考えさせられる作品となっています。

映画の評価とレビュー

映画は、原作がベストセラー小説ということもあり、多くのファンが映画化を楽しみにしていました。特に、映画のキャスティングやストーリーの再現度が高く評価されています。また、恋愛だけでなく、政治やLGBTQ+のテーマも織り交ぜられており、ただのラブストーリーではない深みがあるとの声も多いです。

映画「赤と白とロイヤルブルー」に関する実際のレビューと評価を以下に引用します。

幸せな時間 (2023年8月21日)

映画化を知る前から原作を読んでいて大好きな作品だったし、映画化が決まってからも俳優さんたちもみんなぴったりだったので、とても楽しみにしていました。どうせなら劇場で見たかったなぁと。それでもアマプラ配信で見れたので良かった。とっても幸せな時間でした。ヘンリーの姉が妹になっていたりアレックスお父さんが1人だったりと少しずつ違うところはあったけど、シナリオは概ね同じで分かりやすくなっていました。[…]

引用元:映画.COM

 

THE BL、王道ですな。 (2023年8月20日)

英国のプリンスと、米国大統領の息子のラブストーリー。思わず笑ってしまうくらい、ザ・BL。でもベストセラー小説原作とのことで、BL人気が世界的なものと知った。とても面白い現象だ。ヘンリー王子が本当に王子キャラで良かった。[…]

引用元:映画.COM

 

最高にハッピー! (2023年8月18日)

アマプラ版シンデレラで注目していたニコラス・ガリツィンが主演と聞いてずーーーーっと楽しみにしてた今作!めちゃめちゃよかった!現実ではこううまくはいかないなんてそんなの今はそうでも未来はわからないし、希望がある同性愛の作品があったっていいじゃん![…]

引用元:映画.COM

 

ネタばれ注意!セリフから見るアメリカとイギリスの文化や風習の違い

『赤と白とロイヤルブルー』の映画では、アメリカとイギリスの文化や風習の違いが多く取り上げられています。以下はその中から、アメリカ英語とイギリス英語の違いがわかる部分をいくつかピックアップしました。

アレックスの香水 LE LABO SANTAL 33

アレックスとヘンリーが密着したシーンで、ヘンリーがアレックスの香水に気づきます。
吹替では「LEル LABOラボの香水?」、字幕では「NYの香水?」、英語では「Santal 33」と表現されています。
これは同じ香水を指しており、言語や文化によって異なる表現がされていることがわかります。

ラグビーとアメフト

アレックスがヘンリーにキスされたことについて、ノーラに相談するシーンでのセリフ、

「He grabbed my hair in a way that made me understand the difference between rugby and football.」

は、髪を掴まれた際の激しさをラグビーとアメフトの違いに例えています。
アメリカではfootballはアメリカンフットボールを指し、イギリスではサッカーを指します。このセリフから、アメリカとイギリスのスポーツ文化の違いが感じられます。

姓に”Z”がつく者

アレックスがヘンリーに対して言うセリフ、

「if you’re an immigrant with a “Z” in your last name, there’s not a lot of people in positions of power that look like you or sound like you.」

は、アメリカでのヒスパニック系移民の立場を示しています。姓の最後に「Z」がつく名前は、メキシコ系の名前の特徴であり、アメリカでのヒスパニック系の社会的立場や認識についての言及となっています。

これらのシーンやセリフを通じて、アメリカとイギリスの文化や言語の違いが映画内で巧みに描写されています。

アメリカ英語とイギリス英語の発音・音調の違い

英語のアクセントの種類と特徴とは?イギリス英語とアメリカ英語の違いを解説この記事では、英語アクセントの種類や特徴、アクセントを習得・改善する方法について紹介しています。英語を話す上でのアクセントの重要性を知り、自分自身のアクセントを把握し、改善することで、英語を話す上での自信を持つことができます。...

Rの発音:

イギリス英語: 単語の最後や母音の後にある「r」は発音されないことが多い。例: “car”は「カー」と発音される。
アメリカ英語: 単語の最後や母音の後にある「r」もしっかりと発音される。例: “car”は「カーr」と発音される。

母音の発音:

イギリス英語: 一部の母音は短く、または異なる音で発音される。例: “bath”は「バス」と発音される。
アメリカ英語: 一部の母音は長く、または異なる音で発音される。例: “bath”は「バース」と発音される。

Tの発音:

イギリス英語: 単語の中央にある「t」はしっかりと発音される。例: “butter”は「バッター」と発音される。
アメリカ英語: 単語の中央にある「t」は「d」のように発音されることがある。例: “butter”は「バダー」と発音される。

イギリス英語の訛り大解剖!理解を助ける5つのポイントとは?みなさんはイギリス英語の訛りに興味ありますか? イギリス英語は、アメリカ英語と違った独特の訛りがあります。イギリス英語を聞くと、な...

イントネーション:

イギリス英語: 質問文でも下降調のイントネーションを使うことがある。
アメリカ英語: 質問文では上昇調のイントネーションを使うことが多い。

強調:

イギリス英語: 単語の最初の音節に強調を置くことが多い。
アメリカ英語: 単語の最後の音節に強調を置くことが多い。

誤解を避けよう!アメリカ英語とイギリス英語の面白い表現の違いアメリカ英語とイギリス英語の面白い違いを探検!発音、スペル、表現の違いや、誤解を招く表現を楽しく学びましょう!...

まとめ

『赤と白とロイヤルブルー』は、ただの奇想天外な恋愛映画と思いきや、アメリカとイギリスの文化や言語の違いもしっかりと織り込まれています。

特に、アメリカ英語とイギリス英語の発音の違いやイントネーションの特徴など、英会話を勉強中の方には、興味深いポイントが盛りだくさん。

映画を通して、一気に勉強もしてしまいましょう!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA