QQEnglish PR

【QQEnglish】ポイントシェアサービス完全解説|やり方と注意点

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

先生の質が高いと評判のオンライン英会話スクール「QQEnglish」は「ポイントシェアサービス」という、便利な機能があります。
QQEnglishの生徒である私が、「ポイントシェアサービス」について、実体験をもとに詳しく解説します!

ひと月の間で使いきれなかったレッスンポイントを、チケットに変換してから、離れて住む家族や友人にプレゼント。

「ポイントシェアサービス」は便利で重宝するのですが、使い方にルールがあり、理解して利用しないと残念なことになってしまいます。

私自身、思い込みで、思わぬ失敗をしてしまいましたので、注意点をまとめました。最後まで読んでいただければ、完全にマスターできる内容となっています。

この記事は、

  • QQEnglishの「ポイントシェアサービス」について詳しく知りたい人
  • 「ポイントシェアサービス」の具体的な使い方と注意点、豆知識を知りたい人

に役立つ記事です。

アッピー
アッピー
こんにちは!オンライン英会話を始めて14年、受講回数1300回のアッピーです。英会話学習中の皆さんのお悩み解決になるような記事を目指しています。

QQEnglishの基本情報

QQEnglishは、フィリピン・セブ島に拠点を置くオンライン英会話スクールです。セブ島のITパーク内にあるキャンパスに留学することも可能。教師は全員正社員として採用、一貫した教育カリキュラムがあり、教師教育に力を入れているので、先生の質が高いと評判です。

QQEnglishの特徴
  • 教師の質が高いと評判
  • 月4回2,980円からと低価格
  • 回線が安定している
  • 専用オンラインシステムとアプリが秀逸
  • レッスンの録画機能がある
  • カランメソッドの正式認定校
  • 日本人スタッフのサポートあり

 

QQEnglishの基本情報
使用ツール Classroom(独自レッスンツール)
料 金 月4回コース
(200ポイント):2,980円
月8回コース
(400ポイント):4,980円
月16回コース
(800ポイント):7,980円
月30回コース
(1,500ポイント):11,980円
講師によって異なるポイントが必要。
追加ポイント 200ポイント:2,680円
600ポイント:6,680円
1,100ポイント:11,480円
5,600ポイント:46,980円
無料体験の有無(体験回数) あり(2回)
講師の人数 1,300名
講師の特徴 TESOLを取得した正社員講師
講師の国籍 フィリピン人
レッスン内容 カランメソッドなど
レッスン時間の長さ 25分
提供される教材の種類 オリジナル教材、体験レッスン用教材、日常英会話用教材、ビジネス英会話用教材、TOEIC用教材、フリートーク用教材
追加費用が必要な教材 一部有料教材あり
レッスンの予約方法 ポイントを利用して2週間先まで予約可能
レッスン時間帯 24時間

 

\公式ページはこちら/
QQイングリッシュ

 

QQEnglishの「ポイントシェアサービス」とは?

QQEnglishは月会費プランと追加ポイントが基本の料金体系になっています。QQEnglishの料金については次の記事を参考にしてください。

【最新QQEnglish料金】月会費プランと追加ポイント100%解説「QQイングリッシュ」はポイント制の料金プランを採用。料金プランの選び方、余ったポイントを無駄にしないための方法や注意点について解説。先生によりポイントが違うので、ポイント別に先生の特徴を受講生である筆者が解説します。...

「ポイントシェアサービス」とは、自分が保有しているポイントをチケットに変換して他のユーザーにシェアする機能です。

QQEnglishの月会費プランで付与されるポイントは次の引き落とし日までに使い切らないと、失効してしまいます。

ポイントが失効にする前に手を打つ方法は2つあります。

  1. 「ポイントシェアサービス」を使う
  2. 有効期限後の予約を入れて消化する

 

私も日頃、QQEnglishで学習していますが、月によってポイントが余ってしまうことがあります。そんな時、シェアする相手がいるなら、「ポイントシェアサービス」が役に立ちます。

ポイントシェアサービスのルール

ポイントシェアサービスにはルールがあり、そんなに自由度は高いわけではありません。落とし穴があるので、しっかり理解してから利用した方が良いです。

  • 一度に最大200ポイントシェアできる
  • 50ポイント以下の先生しか受講できない
  • シェアするアカウント数に制限はない(家族以外OK)
  • 同じアカウントに対して30日間に1度しか行えない
  • 受け取り側は20日以内に受け取らないと失効してしまう。
  • シェアしたチケットの有効期限は、受け取り後1ヶ月間【注意】
  • 追加購入したポイントもシェアできる

ざっとルールは、こんなにありますので、順番に解説します。

一度に最大200ポイント(4チケット分)

一度にシェアできるポイントは最大200ポイントになります。50ポイントの先生の受講に使えるので、4回分ということになります。

月会費プランの一番安い2980円ですと200ポイントが付与されます。ポイントシェアサービスを利用すると、付与されたポイントを全部誰かにシェアできることになります。

突然の事情で受講できなくなった場合など、重宝しますよね。

50ポイント以下の先生しか受講できない

QQEnglishのWebサイトによると、「チケットで受講できるのは、50ポイントの教師のみで、75ポイントや100ポイントの教師のレッスンは受講できない」と記載あります。

実際に使ってみた補足としては、40ポイントの教師を予約できました。でも、50ポイントのチケット価値なのに、40ポイントの教師を予約するのは、コスパが悪いですね。

シェアしてもらったチケットで予約する場合、50ポイントを超える教師は予約画面に表示されません。追加でポイントを足したらいいんじゃない?と思ってしまいますが、そもそも機能的にできなくなっています。

 

シェアするアカウント数に制限はない

シェアする側は、月に何度でもシェアサービスを使うことができ、回数に制限はありません。

間違ってはいけないのは、次に出てくるように、同じアカウントにシェアできるのは30日後になるので、同じ人に無制限にシェアできるわけではありません。

同じアカウントに対して30日間に1度しか行えない

同じアカウントに対して30日間に1度しかポイントをシェアすることができません。「受け取りが完了した日」より30日が経過すると同じアカウントへ再度シェアが可能となります。

ここが、正直、一番不便だと感じている点です。

ポイントを払い出す側には、回数制限がないのですが、シェアする相手が一人しかいない場合は、実質、月に1度しかポイントシェアができないことになります。

私の場合、家族2人でQQEnglishで受講していますので、私から家族へポイントを共有するために、シェアサービスを良く使います。
30日間開けないといけないので、いつも注意しながら、シェアするようにしています。

ポイントシェアは取り消しできないので、慎重に行いましょう。

 

受け取り側は20日以内に受け取らないと失効してしまう。

次に注意したいのは、受け取り側の受け取りタイミングです。受け取り側は20日以内に受け取らないと失効してしまいます。受け取り期限後の再発行は行えません。

受け取るのを忘れてしまったり、操作を間違って受け取りに失敗したのに気づかないでいると、チケットが失効してしまうので、注意しましょう。

シェアしたチケットの有効期限は、受け取り後1ヶ月間

これにも注意が必要です。シェアしたチケットの有効期限は、受け取り後1ヶ月間です。

アッピー
アッピー
私が勘違いしていたことは、1か月以内に予約を入れてしまえば、期限後の予約もできると思っていました。

月会費プランのポイントは、ポイント期限までに期限後の予約を入れることが可能ですが、チケットはそれができません。

シェアサービスで受け取ったチケットは、チケットの失効期限までの予約しかできないので、ご注意ください。

予約しようと思っても、チケット期限後の教師のスケジュールは表示されません。

 

追加購入したポイントもシェアできる

月会費プランで付与されたポイントだけでなく、追加購入したポイントもシェアできます。

私の場合、お正月キャンペーンで割引で購入した追加ポイントをポイントシェアできたので、グッとお得になりました。

有料会員でないとシェアできない?

ポイントシェアサービスは、有料会員でないとできないのでしょうか?
答えは、次の通り。

  • シェアする人は有料会員でないとできない
  • シェアされる人は有料会員でなくても良い

 

順番に解説します。

シェアする人は有料会員でないとできない

シェアする人は有料会員でないとできません。

初月無料プランを利用している場合、1回目の更新日を迎えるまで(支払いが発生するまで)ポイントのシェア機能は使えません。

また、シェアする側は、月会費プランの解約後は、シェア機能を使えなくなります。

有効期限内のポイントをシェアしたいときは、月会費プランの解約前に行っておきましょう。

シェアされる人は有料会員でなくても良い

逆にシェアされる人は、有料会員でなくても良く、アカウントがあれば受け取ることができます。

無料体験を受けただけで、料金を支払ったことがないアカウントであっても、ポイントシェアを受け取ることができます。

アッピー
アッピー
実際に試したみたらできました。

要するに、受講したい家族や友人がいる場合、有料プランに入らなくても、50ポイントのチケットを4枚、毎月受け取って受講できるのです。

 

【豆知識】ポイントの有効期限は最長どれぐらい延長できるのか?

ひと月の間で使いきれなかったレッスンポイントを、チケットに変換してから家族や友人とシェアできるのですが、いったい、どれぐらいの期間、延命できるのでしょうか?

結論から言いますと、最長20日+30日=50日です。

ポイントが失効する前日に「ポイントシェアサービス」を利用した場合

  1. 【シェアする側】ポイントをチケットに変換する(URLを生成する)
  2. 【受け取り側】URLをクリックして受け取る(20日以内に受け取れば良い
    20日ギリギリで受け取ったら最長!
  3. 【受け取り側】受け取ってから30日以内に受講する
    30日ギリギリに受講したら最長!

 

ポイントシェアサービスの具体的な使い方

ここでは、スマホアプリで実際に「ポイントシェアサービス」を利用する方法を解説します。

シェアする側の操作

1.QQEnglishアプリを起動します。

2.「プラン」をクリック

⇒「ポイント履歴」をクリックします。

3.「友達にポイントを共有する」をクリック

4.シェアしたいレッスン回数を入力します。
今回は「」回(200ポイント)を入力。
入力したら、「確認する」をクリックします

5.[URLを作成」をクリックします。

6.「URLをコピー」をクリックします。

以上で、シェアする側の操作は完了です。
URLをコピーしたので、お友達にメールしましょう!

受け取る側の操作

受け取る側は、QQEnglishのブラウザ版でログインしてから行ってください。

1.受け取ったURLをクリックすると次の画面が表示されます。
「ポイントを受け取る」をクリックします。

2.受け取りに成功したら、次のメッセージがでます。

アッピー
アッピー
チケットの受け取りができたかどうかは、必ず確認しておきましょう!

シェアチケットの受け取りができない原因

シェアしてもらったチケットを受け取れない場合は、次の理由が考えられます。

前回の受け取りから30日経過していない

受け取るときのルールには次の2つがあります。

  1. 同じアカウントに対して30日間に1度しか行えない
  2. 20日以内に受け取らないと失効してしまう。
  1. のルールにひっかかると次のエラーがでます。

「前回の受け取りから30日を経過していないため、チケットを受け取れません。」

30日経過してから試しましょう。

後日受け取る場合、20日以内に受け取らないと失効してしまうので注意しましょう!

アカウントの切り替えができていない(一人操作)

家族にシェアする場合など、同じスマホで、シェアする側と受け取り側の操作を行う場合があると思います。

同じスマホで連続して行うことが可能ですが、注意点があります。

アッピー
アッピー
私も何度か試して、「前回の受け取りから30日を経過していないため、チケットを受け取れません。」というメッセージが出て、受け取れませんでした。

原因は、アカウント切り替えができていないからです。

ポイントは、QQイングリッシュアプリとブラウザの両方のアカウント切り替えを行う事です。

  1. アプリでシェアする側アカウントでチケットに交換してURLを発行
  2. シェアする側アカウントをログアウトする。
    アプリとブラウザの両方行ってください。
  3. 受け取る側のアカウントでログインしておく
    アプリとブラウザの両方行ってください。
  4. URLをクリックして受け取る

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はQQEnglishの「ポイントシェアサービス」を詳しく解説しました。

使いこなすには注意が必要なので、よく理解してから失敗しないように利用しましょう!

アッピー
アッピー
特に注意したいのは、
月会費プランの付与ポイントは、ポイント期限までに期限後の予約を入れることが可能ですが、チケットは期限までに受講する予約しかできません。
間違えないようにしましょう!

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

\2回の無料体験あり/
QQイングリッシュ

 

QQEnglishの特徴・料金・評判・口コミを受講生が詳しく解説!「QQEnglish」は先生の質が高いと評判の日本人経営のオンライン英会話スクールです。全員フィリピン人の先生で、セブ島には直営の英会話...
【最新QQEnglish料金】月会費プランと追加ポイント100%解説「QQイングリッシュ」はポイント制の料金プランを採用。料金プランの選び方、余ったポイントを無駄にしないための方法や注意点について解説。先生によりポイントが違うので、ポイント別に先生の特徴を受講生である筆者が解説します。...

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA