英会話アプリ PR

AI英会話「スピークバディ」にOpenAI のGPT搭載!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

英語を学びたいけれど、一人では始めるのが難しいと感じているあなたへ。

スピークバディは、恥ずかしがり屋の方でも、ストレスなく英会話学習ができるAI英会話アプリです。

2023年秋に、AI英会話「スピークバディ」にOpenAIの先端技術「ChatGPT」が搭載される予定なんです!これにより、心地よいペースで効率的な英語学習が可能になります。

下記特設サイトより先行利用申込ができますよ!
<スピークバディ 新機能BuddyChat(バディチャット)特設サイト>
https://app.speakbuddy.me/buddychat_special

アッピー
アッピー
海外旅行を愛する50代。英会話は10年前に「DMEメソッド」を修了して、せっかく少し話せるようになったのに、サボってたら元の状態に。目標は海外でトラブル対応できる英語力。現在、カランメソッド受講中でやり直し英語にトライしています!
オンライン英会話受講歴1300回以上

スピークバディの魅力と特色

感情豊かなAIとの対話を通じて、発音、フレーズ、単語などを楽しみながら学ぶことができます。英語に自信がない方でも、スキマ時間に楽しい学習が進められ、海外でのコミュニケーションにも活かせる実用的なスキルが身につくでしょう。

心理的な障壁を感じずに始められるスピークバディは、これからも多くの英語学習者の支援を続けること間違いなしのサービスと言えるでしょう。

 

  1. 新機能「BuddyChat」の導入: OpenAIの文章生成技術を利用した「BuddyChat」機能により、よりリアルなシーンでの英会話学習が可能。ストーリー形式のレッスンで、英語表現の実践力を高めます。
  2. 初心者に優しいAI対話: 英語が苦手でも大丈夫。AIとの対話形式なので、恥ずかしさを感じずに安心して練習できます。
  3. 実践的スピーキング力の育成: アウトプット重視の学習で、現実的な会話スキルを効率よく磨けます。
  4. 多岐にわたる学習コンテンツ: レッスン内容は多岐にわたり、スクリプトの読み上げからフリートーク練習まで、豊富に揃っています。
  5. デザイン賞受賞の実績: 2021年度グッドデザイン賞受賞アプリで、ダウンロード数も250万を超える信頼の証。
  6. 効率的な学習プラン: 46%の利用者が3カ月で2レベル上昇するなど、無駄のない学習で確実にスキルアップ。

 

スピークバディが新キャンペーンを発表

リツイートでロサンゼルスへの夢を叶えよう!

キャンペーン概要

株式会社スピークバディが新しいキャンペーンを開始します。リツイート数に応じて豪華な賞品が提供されるこのキャンペーンは、2023年8月4日から始まります。

賞品内容
  • 500達成: 沖縄旅行4日間(1組2名)、Amazonギフト券 500円(20名)
  • 1,000達成: グアム旅行4日間(1組2名)、Amazonギフト券 1,000円(20名)
  • 3,000達成: ロサンゼルス旅行6日間(1組2名)、Amazonギフト券 1,000円(50名)
応募方法

スピークバディ公式X(旧Twitter)アカウント(@AISpeakBuddy)をフォロー
該当ツイートをリツイート
ハッシュタグ #スピークバディ #GPT搭載を入れると当選確率UP!
詳細は特設サイトで確認可能です。

サービス概要

スピークバディはAI英会話アプリで、累積学習者数250万を突破。
感情豊かなAIキャラクターと対話し、効果的・効率的な英会話学習が可能です。

会社概要

会社名: 株式会社スピークバディ
所在地: 東京都中央区
事業内容: AI英会話スピークバディの開発・運営など

スピークバディの料金は?

スピークバディには3つのプランがあります。これらの価格は、ネイティブ講師とのオンライン・オフライン英会話に比べても非常にお得です。

1か月プラン: 3,300円
6か月プラン: 17,800円 (月あたり2,967円)
12か月プラン: 23,800円 (月あたり1,983円)

学べる内容 日常英会話、ビジネス英会話、時事問題、海外旅行、留学、道案内など多様なトピック

対応端末 iPhone、iPad、Android

無料体験あり

スピークバディの評判は?

スピークバディは、アプリのダウンロード数が昨対比で240%増加しているそうです。

ツイッターには、スピークバディについての良い口コミ、悪い口コミの両方がありましたので、紹介させていただきます。

良い口コミ・評判

 

 

 

 

悪い口コミ・評判

スピークバディのデメリット

学習継続に根気がいる

これはアプリの宿命ですが、スピークバディは英会話スクールではなく、自主学習をするためのアプリのため、サポート体制はありません。

スクールであれば英会話講師やカウンセラーが、学習を手厚くサポートし、挫折しそうなときは相談に乗ってくれます。

自己管理が苦手な人にとっては、挫折率を高めてしまう原因になる可能性があります。

 

完全なフリートークはできない

スピークバディで話せる相手はAIのため、シナリオに沿ったやり取りしかできません。

フリートークも土台となるシナリオに沿って取り組む必要があり、よりリアルなやり取りをしたい人には不向きです。

そのような人は、用意されたシナリオやフレーズを使うだけでは、実際に学習し始めてから不満を抱く可能性があります。

 

短期間で上達は難しい

スピークバディはレッスンを進めていけば、「単語学習」「リスニング」「スピーキング」「英作文」と総合学習ができる仕様になっています。

また発音トレーニングやキーフレーズ道場といった復習モードも充実しているので、スピークバディだけでも英会話を定着・上達させることができます。

しかし、基本的には毎日15分程度の学習を推奨しており、「短期間で英会話を上達させたい!」という方には物足りなく感じるかもしれません。

スピークバディの「パーソナルコーチング」

アプリだけでは、習慣化するのに自信のない方は、スピークバディが提供する「パーソナルコーチング」を受けることができます。

スピークバディ パーソナルコーチングとは

公式ページへ↓
スピークバディ パーソナルコーチング

「株式会社スピークバディ」が運営する「スピークバディ パーソナルコーチング」は、3ヶ月完結のオンライン英会話スクールで、AIによる英語学習とバイリンガルトレーナーによる直接指導が特徴です。

1日1時間の学習と週1回のオンラインセッションが組み込まれており、受講料は一般的なスクールと比べて2分の1以下であるため、手軽に始められるサービスとなっています。

 

スクールの質とコーチングの特色

比較的新しいスクールでありながら、質の高いオンラインコーチングが提供されている。バイリンガル講師は英語のネイティブスピーカーではなく、留学や自己学習で英語を習得。

学習プログラムとAIアプリの活用

受講期間は12週間で、毎日1時間の勉強と週1回のオンラインセッション。英会話レッスンは人気のAI英語学習アプリ「スピークバディ」が担当。

コーチの特質と受講料の利点

コーチは国内で英語を学び上げた人物で、学習を成功へと導く能力が重視されている。

オンライン方式で、一般的なスクールと比べて受講料が2分の1以下であるため、気軽に始められる。

 

まとめ

値段を重視する方や、英会話学習に新しいツールを求めている方にとって、スピークバディは最適な選択肢かもしれません。

AIの力で、自分に合った英会話学習が実現できるこのアプリで、新しい英語学習の扉を開いてみませんか?

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA