QQEnglish PR

QQEnglishのレベルチェックは厳しい?2回体験した結果を公開

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

QQEnglishでは、2回の無料体験の最初のレッスンは「レベルチェック」になります。
QQEnglishの「レベルチェック」は厳しいという口コミを見られた方は、ちょっと不安になりますよね。
この記事では、QQEnglishの生徒である私が、2023年1月と11月に2回のレベルチェックを受けましたので、詳細を解説します。

1回目は入学時、2回目はQQEnglishセブ島の留学前に受講しました。
結論、結果は先生によってバラつきがあるので、厳しい場合と甘い場合があります
なので、気にしなくて大丈夫ですが、レベルチェックの結果に基づいて、学習の提案をしてくれるので、とても参考になります!

この記事は、

  • QQEnglishを無料体験が不安な人
  • 「レベルチェック」の内容が知りたい人
  • どんな結果表をもらえるのか知りたい人

におすすめの記事です。

アッピー
アッピー
こんにちは!オンライン英会話を始めて14年、受講回数1300回のアッピーです。英会話学習中の皆さんのお悩み解決になるような記事を目指しています。

QQEnglishの無料体験

「QQEnglish」は先生の質が高いと評判の日本人経営のオンライン英会話スクールです。全員フィリピン人の先生で、セブ島には直営の英会話学校があります。

QQEnglishは2回の無料体験ができます。申し込み時にクレジットカードの入力は必要ないので、気軽にレッスンを体験することができます。実際にアカウントをもらうことで、予約の方法、先生の予約状況、レッスン履歴の見方などをリアルに体験することができます。

\2回の無料体験あり/
QQEnglish

 

自分にスクールが合っているかどうかは、色々なレビューを見ているだけでは分からない部分が多いです。実際、私は、違うスクールに入学するつもりだったのですが、体験したらQQEnglishが気に入り、入学することに決めました。

アッピー
アッピー
私がスクールを決める最後の決め手は、先生達の雰囲気です。なんだそれ!?と突っ込みが入りそうですが、生き生きと働いている先生に教えてもらいたいから、そこを大切にしています

QQEnglishの概要は、次の記事が参考になります。

QQEnglishの特徴・料金・評判・口コミを受講生が詳しく解説!「QQEnglish」は先生の質が高いと評判の日本人経営のオンライン英会話スクールです。全員フィリピン人の先生で、セブ島には直営の英会話...

レベルチェックの内容

QQEnglishの無料体験レッスンは2回のうち、最初の回は、全員が「レベルチェック」になります。通常の予約では、教師を選べますが、「レベルチェック」は時間帯だけを選んで予約します。

レベルチェックは教師とのスピーキングのみで行われ、英会話のスキルを8項目に分け、10段階のレベルで判定されます。自分のレベルを客観的に知ることができ、今後の学習プランを決めるのに役立ちます。

QQEnglishは「自動録画機能」があり、ビデオとチャットの記録を見ることができます。これは、レッスンの復習に超便利! 今回のレベルチェックもビデオを見ながら復習できたので、詳しくレビューします!

アッピー
アッピー
レベルチェックの所要時間は、43分間でした

テスト1 先生との日常会話

職業や、英語を勉強する目的など、日常生活の質問に答えるテストです。

  • What do you do?(What is your job?)
  • How long have you been working in your company?
  • Why are you learning English?

どう答えるかによって、次の質問がきます。私の場合「旅行のために英語を勉強したい」と答えたら、「どこへ旅行に行くの?」という質問。「世界一周です」と答えたら、具体的に訪問する国を聞かれました。

テスト2 英語を勉強する目的を話す

次がスクリーンに映され、5つの項目から「英語を勉強する目的」に印を入れるように指示がありました。私は2つ目の「英語で瞬時に答える力をつけたい」にチェックを入れました。

ここでは、Why? の質問です。私の場合「どうして英語を瞬時に答える力をつけたいですか?」でした。私の場合、「旅行でトラブルにあったときに対処できるように・・・・」というような答えを返しました。

先生から、「QQイングリッシュでは、あなたの英語レベルと英語学習の目的に沿って、カリキュラムを提案します。」という説明がありました。

テスト3 「Topic」の質問に答える

私の場合、「海外旅行」に役立てたいという目的があるので、「有名なランドマーク」についてのトピックになりました。このトピックについての質問が始まります。

  • What are landmarks?
  • How about in Japan? What is a famous landmark?

次に6か所の「世界遺産」の地図が出てきました。質問が続きます。

  • Have you ever been to places before?
  • What’s the name of the landmark?
  • Where do you see this from?
  • Do you have plan to climb Mt. Fuji?
  • When did you go to China?
  • Why did you go there?

以上の質問で終了でした。

アッピー
アッピー
今回の先生は、レベルチェックから脱線して、かなりおしゃべりしてくれました。QQEnglishで働くことになった理由や、働きやすさを教えてくれましたよ!

QQEnglishの英語レベル表とは?

QQEnglishの英語レベルは、スピーキングスキルに重点を置いています。独自に10段階のレベル設定があり、カリキュラム別のレベル表があります。

英語レベル表

  • Lv.1(入門)簡単な挨拶などの基本表現が使える
  • Lv.2(初級)ごく身近なことについて、簡単な会話ができる
  • Lv.3(初級)日常生活にかかわる基本的なやり取りができる
  • Lv.4(初中級)日常的で身近なトピックであれば会話を楽しめる
  • Lv.5(初中級)学校・仕事・旅行などの場面での一般的な会話ができる
  • Lv.6(中級)社会問題などの話題に対し自分の意見が言える
  • Lv.7(中上級)根拠をもって論理的に自分の意見が言える
  • Lv.8(中上級)外国人とほぼ問題なくコミュニケーションがとれる
  • Lv.9(上級)複雑なトピックでも正確かつ流暢に会話ができる
  • Lv.10(上級)英語を母語とする話者に近しい英語力をもっている

カリキュラム別レベル表

英語レベルに合わせて、カリキュラムを選びます。

レベルチェック判定は先生による!

レベルチェックは総合レベルと次の8項目のそれぞれのレベルが判定されます。

レベルチェックの項目

OVERALL LEVEL(総合)
▼ VOCABULARY(語彙力)
▼ COMPREHENSION(理解力)
▼ GRAMMAR(文法)
▼ PRONUNCIATION(発音)
▼ DICTION/FLUENCY(話し方・流暢さ)
▼ CONFIDENCE (自信)
▼ SPEED(話す速度)
▼ RESPONDING TIME(回答時間)

短時間でどこまで英語力が判定できるかというのは疑問。2023年1月の私の結果は予想に反して、レベル7(中上級)で、大変良かったです。オンライン英会話は10年ぶりだし、日常でも英語を使うシーンなどありませんでした。

そして、10ヶ月後の2023年11月は、レベル4(初中級)に下がりました。
いくら何でも、学習を続けているのに下がるとは!?

1回目の結果(レベル7)甘い!

2023年1月(やり直し英語学習前)

------------
OVERALL LEVEL: Lv.7
------------
・日常の様々なコミュニケーションに対応できるだけでなく、具体的・抽象的な話題に関する複雑な文章を理解できる。
・興味のある分野に関連する様々なトピックについて、明確かつ体系的に説明でき、適切で詳細な根拠を示すことができる。

▼ VOCABULARY(語彙力): Lv.6
▼ COMPREHENSION(理解力): Lv.7
▼ GRAMMAR(文法): Lv.7
▼ PRONUNCIATION(発音): Lv.7
▼ DICTION/FLUENCY(話し方・流暢さ): Lv.7
▼ CONFIDENCE (自信): Lv.8
▼ SPEED(話す速度): Lv.7
▼ RESPONDING TIME(回答時間): Lv.8

アッピー
アッピー
ビデオを見直してもヒドいしゃべりだったのに、甘い判定としか言いようがありません。

2回目の結果(レベル4)厳しい!

2023年11月(やり直し英語10ヶ月後)

------------
OVERALL LEVEL: Lv.4
------------
職場、学校、生活の中でよく遭遇する身近な話題や出来事など、自分に最も近い文脈の表現を理解することができ、明確で標準的な表現を理解することができる。
英語が使用される地域を旅行する際に起こり得るさまざまな状況に対応できる。

▼ VOCABULARY(語彙力): Lv.4
▼ COMPREHENSION(理解力): Lv.4
▼ GRAMMAR(文法): Lv.4
▼ PRONUNCIATION(発音): Lv.4
▼ DICTION/FLUENCY(話し方・流暢さ): Lv.4
▼ CONFIDENCE (自信): Lv.6
▼ SPEED(話す速度): Lv.4
▼ RESPONDING TIME(回答時間): Lv.5

アッピー
アッピー
こちらの判定の方が、自分ではしっくりいっています。学習歴が長いとはいえ、かなりのブランクがあるので、納得の結果でした!

「おすすめカリキュラム」の提案

詳しい判定結果と一緒に、おすすめのカリキュラムを提案してもらえます。私の場合、語彙不足と文法を指摘され、特に「R.E.M.S」をすすめられました。

-----------------------
SUGGESTED CURRICULUM(おすすめカリキュラム)
-----------------------
●Learning Purpose: Quick Response

●Suggested Curriculum:
・Basic English Book5
・R.E.M.S
・カランメソッド(Callan)
・トピックカンバセーション上級(New Topic Conversation for Advanced)
・SDGsトピックカンバセーション(SDGs Topics)
・News Alert

アッピー
アッピー
この提案をもとに、色々なカリキュラムを試すつもりです。それぞれレビューしていきますね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

QQEnglishのレベルチェックは、すぐに判定メールをもらい、カリキュラムの選択に役立たせることができます。

QQEnglishの「レベルチェック」は、教師によってかなりの差があるようです。

アッピー
アッピー
結果については先生の主観がかなり入るので、参考程度に考えるのが良さそう

レベルチェックは思ったより下や上のレベルだったとしても、がっかりするのも、喜ぶのも違うと思います。下であれば、初心に返ってやり直すチャンスですし、上であれば、弱い部分を強化するためのコースを選ぶのがいいと思います。

 

\2回の無料体験あり/
QQEnglish

 

【最新QQEnglish料金】月会費プランと追加ポイント100%解説「QQイングリッシュ」はポイント制の料金プランを採用。料金プランの選び方、余ったポイントを無駄にしないための方法や注意点について解説。先生によりポイントが違うので、ポイント別に先生の特徴を受講生である筆者が解説します。...
【QQEnglish】つながらない!ログインできない!通信トラブル対処法この記事は、QQイングリッシュのレッスンでよくあるトラブル対処法のまとめています。先生が来ない、カメラ・マイクが使えない、音が途切れ途切れ、インターネット速度が遅いなどは、いくつかの対処法を試すことで問題が改善することがあります。時々トラブルが起こる方も必見の記事です。...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA